イルミネーション 夏|新潟県妙高の”幸福を呼ぶ光の双龍”とは?

新潟県妙高市にある『アパリゾート上越妙高』では、夏の夜空の下でイルミネーションが楽しめます。約150万球のLEDを使用!

スポンサードリンク

イルミネーション|夏のイベントに

今回ご紹介するのは『アパリゾート上越妙高』の”Myoko Happiness Illumination~幸福を呼ぶ光の双龍~”です。

2015年7月1日から”サマーイルミネーション”として開催されます。

■幸福を呼ぶ光の双龍

新潟県といえば”上杉謙信”
このイルミネーションは”越後の龍”と称された上杉謙信からインスピレーションを得て造られたもので、見る場所によって「のぼり龍」と「くだり龍」が違った姿で見えるという”双方向グラウンドイルミネーション”となっています。

■龍の巣窟
”龍の卵”を中心にした”立体イルミネーション”
光と音を連動させたショーが催されます。

■虹龍の光のトンネル
世界最大級の光のトンネル。300mに渡り七色の鮮やかな光景が楽しめます。

イルミネーション~新潟|施設の特徴

■イルミネーションには二つのコースがあります。
①通常のコース(約1.5km)
②”ハピネスコース”という短距離コース(約300m)
※短距離コースは観覧できるアトラクション数が限られます。

■イルミネーション園内は勾配のある坂道で約30mの高低差があります。
歩きやすい靴でお越しください。

※車椅子をご利用の方には安全の為高低差の少ないハピネスコース(短距離コース)をご案内しています。

※滑りやすい場所・立入禁止区域もありますので、小さなお子様と手をつないでの移動・鑑賞をお願いします

スポンサードリンク

■イルミネーション入場券売場の付近に軽食が可能な”屋台村”があります

■お子様のおむつを替える場所はホテル本館内に設置されています

イルミネーション 妙高|新幹線開通でアクセスも便利に

■アパリゾート上越妙高
サマーイルミネーション

【期間】
2015年7月1日(水)~8月31日(月)
17時30分~22時30分(最終入場22時)
※9月1日以降は”オータムイルミネーション”が開催されます。入退場時間が異なるので注意。

【入場料金】
一般:1200円
小学生:1000円
※小学生未満は無料

【住所】
新潟県妙高市 桶海1090
アパリゾート上越妙高

【交通アクセス】
[車] 上信越自動車道「妙高高原I.C」から国道18号線で18km(長野方面より)

上信越自動車道「中郷I.C」から国道18号線で14km(北陸方面より)

[バス]

■宿泊者専用送迎バス
定時運行
「上越妙高」駅⇔ホテル(約45分~)
「関山」駅⇔ホテル(約15分~)
※宿泊1日前までの予約制

■イルミドラゴンライナー
北陸新幹線「上越妙高駅」とイルミネーション会場を結ぶ日帰りバスが運行します(要問合せ)
※週末・祝日・お盆期間の運行です

【お問合せ】
アパリゾート上越妙高 TEL.0255-82-4111
(イルミネーション・宿泊者専用シャトルバスの問合せ)

◆頸南バス㈱ TEL.0255-72-313
(イルミドラゴンライナーの問合せ)

まとめ

第二回目となるアパリゾート上越妙高イルミネーション”Myoko Happiness Illumination~幸福を呼ぶ光の双龍~”

ウォータープロジェクションマッピングや有機ELによって龍が表現される新エリアも加わり更にバージョンアップしています。

夏の思い出にご家族やカップルで、幻想的な景色をお楽しみください。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
函館港まつりにディズニーパレードが参加!2016年の基本情報
彼岸花を観に巾着田曼珠沙華2016へ♪見頃と行き方は?
阿智神社の春祭り  倉敷市の美観地区|パワースポットで癒されて
山形県 日本一の芋煮会フェスティバル|ショベルカーで大胆に調理!
広島 とうかさんは浴衣でいこう|名前の由来は?2016年イベント情報
大阪駅・梅田駅周辺で焼きそばがおすすめのお店は?
キャンプの必需品|クーラーボックス活用術
奈良県の三枝祭~ゆり祭り~2016年の日程・交通アクセスと見所は?
沖縄全島エイサー祭りとは 2016年の日程と会場周辺のコンビニ情報
noimage
江戸川区花火大会2016年の日程は?見どころとおすすめスポットを紹介
ステテコ|父の日のくつろぎアイテム 直穿きするもの?クレープとは?
noimage
高崎まつり大花火大会おすすめ有料スポット(市役所21F)締切間近

Menu

HOME

TOP