能代七夕 天空の不夜城2016とは 迫力満点の城郭灯篭が練り歩く!

日本一の高さを誇る城郭灯篭!

秋田県能代(のしろ)の夏の夜空を妖艶に照らす巨大な不夜城は必見です(^O^)

今回は8月に開催される”能代七夕 天空の不夜城”をご紹介します。

スポンサードリンク

能代七夕 天空の不夜城とは|日本一の高さを誇る城郭灯篭

♪圧倒的なスケールの城郭灯篭が太鼓や笛の音色と共に練り歩きます♪

秋田県能代市で行われる七夕祭り。その歴史は古く、天保時代に名古屋城を模した城郭灯篭がつくられたという記録が文献に残っています。

能代七夕に登場するのは高さが17・6mの「嘉六(かろく)」燈籠と、城郭灯篭では日本一の高さ24・1mを誇る「愛季(ちかすえ)」燈籠です。

灯篭には能代の檜山城城主、安東愛李(あんどう ちかすえ)の生涯が描かれています。

※安東愛李は出羽国の戦国大名で檜山系安東氏第8代当主

城郭灯篭は”巨大絵巻”でもあるんですね(*^^)戦国大名の物語と一緒に細部にわたって繊細に作り上げられた装飾をぜひ堪能してくださいね。

運行コースは能代市役所~昭南町交差点の往復約2.3km(国道101号線)で、どちらかの地点に立ち巨大な燈籠が方向転換するシーンを観るのがおすすめです。

闇夜に浮かぶ巨大なお城が街中を移動するさまを下から眺めるのは、なんとも不思議な体験ですよ。

スポンサードリンク

能代七夕 天空の不夜城2016の日程と基本情報

■能代七夕 天空の不夜城

【開催日時】
2016年8月3日(水)・4日(木)

18:30~21:30

★灯篭の展示
7月30日(土)~8月7日(日)まで、けやき公園の横で展示されます。
※天候によって展示期間が変更になる場合があります。

【開催場所】
秋田県能代市中心部
能代市役所交差点~昭南町交差点にて開催


青い線⇒運行エリア
赤色マーク⇒能代駅
緑色マーク⇒けやき公園(中央近隣公園)
紫色マーク⇒能代南IC

【交通アクセス】
・公共交通機関
JR五能線”能代駅”から徒歩で約10分

※秋田駅-能代駅間直通の「天空の不夜城号」が8月3日・4日の両日に運行されます。

・車
秋田自動車道能代南ICから約7km

※当日限り臨時駐車場あり

【交通規制】
規制時間:17:30~22:00
完全通行止:昭南町交差点~大町交差点
交通規制:市役所交差点~後谷地交差点

【お問合せ】
能代七夕「天空の不夜城」協議会事務局
TEL:0185-52-6344

★能代・男鹿・白神の観光スポットはこちら 【楽天たびノート】★

まとめ

一世紀の時を超えて復活した巨大な城郭灯篭・天空の不夜城。

ぜひ実際に見て天空にそびえるお城の圧倒的なスケールを体感してみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

筑後川花火大会2016の見どころと京町・篠山会場への交通アクセス
東京六義園の紅葉2016 ライトアップの期間と開園時間は?
ハロウィンネイルを簡単な方法でオリジナルデザインを作ろう
住吉祭が大阪の夏祭りのフィナーレを飾る♪時間・開催場所・屋台の状況は?
伊勢崎花火大会2016へ電車で|食事をどこでとる?コンビニはある?
浅草ほおずき市の由来は?2016の日程と値段について
noimage
仙台観光で青葉祭りを楽しむ|出店や食事は?交通手段は何がある?
和歌山県で那智の扇祭り(火祭り)と周辺のパワースポットを楽しむ
奈良県の三枝祭~ゆり祭り~2016年の日程・交通アクセスと見所は?
札幌 ライラック祭り 2016年の日程は?ワインガーデン等のイベント紹介
山形大花火大会2016のチケット情報|桟敷席はまだある?出店は?
noimage
高崎まつり大花火大会おすすめ有料スポット(市役所21F)締切間近
七夕っていつまで飾るの?笹飾りの後始末|短冊と書道・裁縫

Menu

HOME

TOP