お盆の時期は地域で違う?2016年はいつからいつまで?

ご先祖様をお迎えして供養する”お盆

”夏真っ盛り”というイメージが強いですが、お盆の期間はいつなのでしょうか?

2016年のお盆の日程もご紹介します。

スポンサードリンク

お盆の時期は地域によって違う?

「お盆はいつ?」と質問されたら「8月」という答えが返ってくることが一番多いと思いますが、実は”日本全国同じ時期”ではありません。

地域によって
①「7月盆」
7月15日ごろを中心に行う。東京や横浜など

②「8月盆」
一般的に「お盆休み」と呼ばれている8月13日から16日までの時期で、ほとんどの地域がこの時期に行事を行います(※「月遅れ盆」とも言います)

③「旧盆」
旧暦の7月15日ごろを中心に行う(※旧暦のため日程が年によって異なります)。沖縄や奄美地方など

と、大きく3つに分けられます。

お盆休みの時期|2015年は?

お盆休みは8月13日から16日までの4日間をさし、土日がどう絡むかでお盆休みの長さが決まります

スポンサードリンク

土日と重ならなければ”お盆4日+土日”で6連休になることも。

2016年はどうでしょう?

今年は
8月13日(土)
8月14日(日)
8月15日(月)
8月16日(火)
となっています。

土日がしっかりとお盆の4日間に入っているので、そのままの”4日間”ですね。

ここで朗報です!
2016年から、山の日(やまのひ)が日本の国民の祝日として新たに加わりました。日付は8月11日です。

というわけで、2016年は8月11日(木)、13日(土)~16(火)がお休みとなります。12日は平日なので、有休をとることができれば6連休ですよ♪

まとめ

お盆は、仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)に日本古来の先祖供養や農耕儀礼などさまざまな風習が合わさり広まったと考えられています。

とりおこなう時期は地域により異なりますが、ご先祖様への感謝の気持ちはどこも同じ。いつまでも大切にしたい行事ですね(^^)

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

赤ちゃんのアトピー症状はいつから?原因が母乳の可能性は?
セブンのベイクドチーズタルトを食べてみた【コンビニスイーツ】
夏の停電に備えて|赤ちゃんのミルクや暑さ対策をどうする?
ブヨから身を守るための予防策|服装の注意点と刺されたときの対処
部下からお歳暮が届いた場合お返しは必要?お礼状の文例は?
スズメバチに刺された時の対処法|有効な処置は?こんな症状に注意!
綿棒でおこなう耳かきのコツと注意点 毎日やって大丈夫?
お中元・お歳暮|お返しは必要?マナーは?断り方はどうする?
花粉症の鼻詰まり|マスクにハッカ油で爽快!刺激が強いときは?
室外犬の暑さ対策に有効なグッズは?タイル・氷など
ココアってカフェインが入ってるの?|寝る前に飲んでも大丈夫?
栗は渋皮にも素晴らしい効能あり!驚きのデトックス効果
紫外線の目への影響は?サングラス以外にも対策グッズは必要?
中学生になる息子への入学祝いのお返し|金額や礼状はどうする?
バランスボールを椅子に|机の高さとサイズが大事 デメリットは?

Menu

HOME

TOP