父の日 母の日はいつ? 2016年度板|由来もまとめて覚えよう

母の日は覚えているけど父の日はうろ覚え^_^;」
「母の日をきっかけに父の日を検索する」
という人が多いそうです。

プレゼントにかける予算も母の日に軍配が上がるとか。
やっぱり母は強しw 負けるなお父さん(^O^)/

今回は母の日と父の日の日付と由来をまとめてご紹介します。

スポンサードリンク

父の日 母の日はいつ? 2016年度板

母の日は5月の第2日曜日
父の日は6月の第3日曜日です。

今年2016年は
母の日が5月8日(日)
父の日が6月19日(日)となります。

父の日がせめて同じ第2日曜日だったら「ちょうど一ヶ月後だったよね」となり、覚えやすいんですけどね…^_^;

母の日の由来は?日本では日にちが…?

母の日も父の日も、アメリカがモデルとなっているようです。それではまずは母の日の由来から。

アメリカのヴァージニア州にアンナ・ジャービスという女性がいました。

愛する母を亡くしたアンナは、「亡き母を追悼したい」という思いから、母が日曜学校で教師をしていた教会で会を開きます。そのときに白いカーネーションを捧げました。

ここから「母の日」のプレゼントにカーネーションを贈るという風習が生まれたようです。

スポンサードリンク

このアンナが興した運動はまたたくまに広まり、1914年に当時の大統領ウィルソンが提唱、「母の日」が正式に国民の祝日となりました。

日本で「母の日」が現在のかたちで普及したのは戦後しばらくしてからになります。日本に母の日が伝わったのは、大正時代とされています。そして昭和に入ると皇后の誕生日である3月6日を母の日としていました。

現在の5月の第二日曜日に変わったのは戦後のことだそうです。

父の日の由来は?

父の日もアメリカが発祥の記念日でワシントン州のドッド婦人の父への思いから生まれました。

ドッド婦人は妻に先立たれながらも懸命に育ててくれた父に対して(兄弟はドッド婦人を含め六人でした)、
「母の日があるんだったら父の日も作りましょうよ」と活動を開始、その後アメリカの祝日となりました(1972年)。

父の日発祥の地アメリカでは、健在する父親には『赤いバラ』、亡くなった父には『白いバラ』を贈るそうですが、日本ではイエローリボン賞の印象からか『黄色』がイメージカラーとなっています。

アメリカも母の日のほうが先で、父の日よりも断然盛り上がっているそうです。どこの国でも母は偉大ですねw

まとめ

ネットで検索してみて感じたのが母の日と父の日の歴然とした扱いの差というか…温度差といいますか^_^;

「もうすぐ母の日だね♪」に対して
「そういや父の日っていつだっけ?」みたいな…(T_T)

ぜひとも父の日を母の日並みに盛り上げましょう!(^O^)/

お父さんきっと喜びますよ♪

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

奈良県の三枝祭~ゆり祭り~2016年の日程・交通アクセスと見所は?
noimage
若宮八幡秋季大祭の裸祭りを観に豊後高田市へ!大分県の祭り
noimage
父の日のプレゼントは子供と手作りで♪ キーホルダーの作り方
ディズニーハロウィンの仮装で子供に人気のキャラクターと注意点
佐賀の秋のお祭 唐津くんち|”くんち”の意味や見どころは?
noimage
目黒のさんま祭り(区民まつり)2016は整理券が必要!会場はどこ?
葵祭の混雑状況は?|美味しいランチとおすすめイベントを紹介
広島 とうかさんは浴衣でいこう|名前の由来は?2016年イベント情報
大津祭2016の日程と厄除ちまきを入手するコツ ゆるキャラの名は?
伊勢崎花火大会2016へ電車で|食事をどこでとる?コンビニはある?
神宮外苑花火大会2016 子連れにおすすめの会場とチケット情報
noimage

Menu

HOME

TOP