おばあちゃんにお花を贈ろう|りんどうは敬老の日になぜ人気?

s-b6c6cb4c0c1bfed485b4a4e16b73c37a_s
おばあちゃんに敬老の日のプレゼント。
「初めてお花を贈ってみようと思うんだけど、どんな花がいいだろう?」

母の日といえば”カーネーション”、父の日といえば”黄色いバラ”が人気ですね。敬老の日は”りんどう”というを贈る方が多く、フラワーギフトの中でも特におすすめです。

どんなお花でなぜ人気なのか見ていきましょう(^^)

スポンサードリンク

おばあちゃんにお花を贈ろう|『りんどう』ってどんな花?

”りんどう”は漢名で「竜胆」と書きます。

「りんどうの根は苦味が強く、これに対抗できるのは竜の胆くらいだ」という意味で、いかに苦いかを『竜胆』という
字で表しています。

スポンサードリンク

落ち着いた色調の紫が美しい秋の代表的な花で、ちょうど敬老の日の時期に花を咲かせます。

りんどうは敬老の日になぜ人気?

【理由その1】
その昔、りんどうは根の部分が効き目の高い漢方薬として重宝されていました。そこから『健康や長寿を願う』という意味が込められています。

【理由その2】
ときは遥か昔にさかのぼり聖徳太子の時代。『冠位十二階』の制度では紫が最も高貴な色とされていました。りんどうを贈ることで『尊敬』の気持ちを伝えることになりますね。

【理由その3】
極めつけに、「これぞ敬老の日のプレゼント!」といえるものがあります。『白寿』という名のりんどうがあるんです♪“白寿”といえば99歳の長寿祝い。色は青紫と白がストライプ状になっていてとても爽やかな印象です。

ちなみに99歳を白寿と呼ぶのは、『百』という漢数字の上の『一』を取ると『白』という漢字になりますね。”100-1=99”で99歳というわけです。

これは敬老の日にピッタリの名前ですよね。

まとめ

最近は”りんどうとお菓子のセットギフト”が通販で良く見られます。お菓子好きのおばあちゃんでしたらこちらも喜ばれますね(^^)

敬老の日のプレゼントとして竜胆(りんどう)をご紹介しました。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

はじめての祇園祭|縁起物で金運をつけたいならどこを周るべき?
秋田竿燈まつりとは 2016の楽しみ方と体験イベントについて
広島県熊野町の筆まつり2016年の日程 筆の供養も
鳥取しゃんしゃん祭り2016の日程と基本情報|最終日は花火大会♪
noimage
二本松提灯祭り2016の日程と時間 駐車場の場所はどこ?
敬老の日 赤ちゃんからの贈り物|写真を使ったプレゼントアイデア集
花粉症でもお花見♪|栗林公園の夜桜 ライトアップの時間は?
小学校の入学式|ランドセルは必要?荷物の準備も一苦労!コツは?
福島県の須賀川松明あかし|由来と2016年の日程は?
葵祭 2016|有料観覧席の販売日はいつ?注意することは?
八戸三社大祭の山車がすごい!2016の日程と海鮮グルメのおすすめは?
チャグチャグ馬コ 名前の由来は?お祭りはいつ?行進ルートと時間は?
山あげ祭2016の日程と基本情報|ユネスコ登録に期待!ぶんぬきとは?
noimage

Menu

HOME

TOP