ハロウィンネイルを簡単な方法でオリジナルデザインを作ろう

今年もハロウィンの季節がやってきました。最近では仮装やパーティーを楽しむ方がどんどん増えていますね。

今回は、初めての仮装でも簡単にできるハロウィンネイルをご紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンネイルを簡単な方法でオリジナルデザインを作ろう

初めてハロウィンネイルに挑戦!

でも…

「爪全体に市販のハロウィンデザインのシールを貼れば楽だけど、ただ貼るだけじゃ物足らないし、他の人とかぶるのはイヤ。」

「オリジナリティーを出したいけど、爪に細かく絵を描くのはたいへん(^_^;)」

そんな方には

『マニキュアを塗ったあとで、部分的にハロウィンデザインのシールを貼る』方法がオススメです。

気に入ったハロウィンキャラや絵柄を好きな場所に貼れますし、マニキュアの色や模様を少し工夫して塗るだけで、オリジナルのハロウィンネイルが作れますので、是非チャレンジしてみて下さい(^^)

こちらの動画で手順を確認してくださいね♪

スポンサードリンク

■ハロウィンのデコシールはどこに売ってるの?
100均やドラッグストア、ロフトなど。ネットだと、楽天市場でも購入できますよ。

■マニキュアの色をどうする?
ハロウィンのイメージ色といえば
・オレンジ
・紫
・黒
この3色があれば”ハロウィンのイメージ”が良く伝わります。

マニキュアの色を決める前に、まずはそれぞれの爪にどのシールを貼るかを決めておきましょう。

そして、貼るシールの中に”オレンジ”・”紫”・”黒”のどれかがなければ、マニキュアの一部にその色を使います。

これで全体的な色合いも整ますし、先に色の配色を決めたので、マニキュアを塗る作業もカンタンです。

まとめ

ハロウィン関連のネイルシールは、かぼちゃやコウモリ、魔女に猫、おばけ、キャンディー、お城などなど選ぶのが大変なほど盛りだくさんです!

気に入ったものを見つけて、いろんな組み合わせを考えて、ネイルアートを楽しんで下さいね。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
鳥取しゃんしゃん祭り2016の日程と基本情報|最終日は花火大会♪
高円寺阿波踊り2016の日程は?会場のどこで見る? 混雑と屋台情報
海水浴|子連れ編 便利な持ち物は?子供の海水浴は熱中症に注意!
カプセルイン大阪のサウナ&スパの感想
福島県の須賀川松明あかし|由来と2016年の日程は?
noimage
こどもの日に込められた意味とは?|端午の節句の由来について
青森花火大会は”ねぶた”と競演!2016の有料観覧席はいつ発売?
小倉祇園太鼓の打ち方  2016年の日程|映画「無法松の一生」から
大曲の花火2016の交通情報を詳しく知る方法は?必要な持ち物は?
たまがわ花火大会の場所取り時間とルールとは?混雑状況と屋台について
七夕の食べ物はそうめん 由来は?他に献立として使えるものは?
二本松提灯祭り2016の日程と時間 駐車場の場所はどこ?
彼岸花を観に巾着田曼珠沙華2016へ♪見頃と行き方は?

Menu

HOME

TOP