宮地嶽神社 奥の宮 不動神社のぜんざい祭(春季大祭)

今回は福岡県福津市の宮地嶽神社で毎年2月に催される”ぜんざい祭り”をご紹介します。

スポンサードリンク

宮地嶽神社 奥の宮 不動神社のぜんざい祭(春季大祭)

不動神社”は宮地嶽神社の社内にあります。宮地嶽神社内には「奥の宮八社」と呼ばれる社が以下のように祀られています。

第1番:七福神社

第2番:稲荷神社

第3番:不動神社

第4番:万地蔵尊

第5番:濡髪大明神・淡島神社

第6番:三宝荒神

第7番:水神社

第8番:薬師神社

これら奥の宮八社を、”一社一社お参りすれば大願がかなう”と言われていて、昔から多くの人が訪れています。

今回ご紹介する催しは、宮地嶽神社 奥の宮 第3番の不動神社で開催される”春季大祭”です。地元の方からは親しみを込めて”ぜんざい祭り”と呼ばれています。

スポンサードリンク

不動明王といえば”怖い顔”といったイメージ強いですね。でも、”実は甘党である”という言い伝えがあるそうで、昔から自家製の黒砂糖などが供えられていました。

そして昭和24年、この黒砂糖と神社に供えられた”もち米”をおさがりし、参拝者にふるまったのが”ぜんざい祭り”の始まりとされています。

毎年2月28日に催されており、ぜんざいが無料で振る舞われます。「このぜんざいを食べるとその年は無病息災で健やかに過ごせる」と言われています。

■不動神社春季大祭~ぜんざい祭~
【開催日】
2016年
2月28日(日)

【開催場所】
宮地嶽神社 奥の宮 不動神社
住所:福岡県福津市宮司元町7-1

【交通アクセス】
・JR福間駅から車で約5分
・九州自動車道古賀ICから車で約15分

福岡県のぜんざい祭(春季大祭)をご紹介しました。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
小学校の入学式|ランドセルは必要?荷物の準備も一苦労!コツは?
noimage
戸畑祇園大山笠の由来と見どころ  2016の日程 山笠が大変身!
佐賀の秋のお祭 唐津くんち|”くんち”の意味や見どころは?
青森ねぶた祭とは 2016年の日程と基本情報 個人観覧席はいつ発売?
こどもの日|菖蒲湯のやり方&体験した感想 よもぎ・鉢巻について
マダムタッソー東京で憧れのアノ人と記念撮影♪前売り券がお得です
豊橋祇園祭の手筒花火を楽しむ|2016年の日程は?
青森花火大会は”ねぶた”と競演!2016の有料観覧席はいつ発売?
青森ねぶた祭を観光で楽しむ|食事処やお土産でおすすめは?
クラゲ対策はラッシュガードがおすすめ|刺されたときの処置は?
鯉のぼり|ポールの上の丸いもの 名前は?どんな意味があるの?
伊勢崎花火大会2016へ電車で|食事をどこでとる?コンビニはある?
七夕っていつまで飾るの?笹飾りの後始末|短冊と書道・裁縫

Menu

HOME

TOP