横浜開港祭とはどんなイベント?2016年の日程 みどころは?

横浜開港祭は6月2日に横浜港が開港されたことを記念する行事です。観客動員70万人の大イベントですが、どのような催し物があるのでしょうか?

スポンサードリンク

横浜開港祭とは どんなイベント?

今年2016年で35回目を迎える神奈川県横浜市の初夏の風物詩、横浜開港祭。

“Thanks to the Port”~開港を祝い、港に感謝しよう~をテーマに毎年さまざまな催し物が楽しめます。2014年には自衛隊護衛艦「やまゆき」の一般公開がありました。

【開港祭の名称の遍歴】
・「国際デープレ横浜どんたく」を開催。当時は”山下公園”が会場だった(1981年)

・「’82国際デー第1回横浜どんたく」として正式にスタート(1982年)

・第3回より名称を「横浜どんたく」に変更(1984年)

・第12回より「横浜どんたく開港祭」に変更。この回から会場を”臨港パーク”に移す(1993年)

・現在の「横浜開港祭」に変更(1995年)

”どんたく”はオランダ語で、”zondag(ゾンターク)”が
訛ってできた言葉。「休日」「安息日」を意味しています。

”横浜開港祭”は、はじめは”横浜どんたく”だったんですね。

横浜開港祭 2015年の日程は?

2016年の横浜開港祭の開催日は

6月1日(水)、2日(木)

の2日間となっています。

車椅子での入場が可能です。

ペットを連れて来てもOKです(^_^)

スポンサードリンク
【開催場所】
臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区など

【交通アクセス】
■地下鉄・電車
地下鉄みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩7分

JR根岸線「桜木町駅」下車 徒歩20分

■バス
「パシフィコ横浜展示ホール」下車

横浜開港祭|今年の見所は?

今年の横浜開港祭もイベントが盛りだくさんです。

今年の最大の見所としては、海上自衛隊護衛艦である”やえやま型掃海艦はちじょう”の一般公開がありますよ。

【子どもが楽しめるアトラクション】
■横浜開港祭パレード
6月1日(水)、子どもに人気の”ゆるキャラ”達が臨港パーク内を練り歩きます。

■移動タッチプール~アクアマリンふくしま~
1日・2日の両日、、臨港パークにて海の生き物たちと直接触れ合えることができます。

■わくわく特殊車輌ランド
1日・2日の両日、特殊車輌エリアにて消防車等の特殊車両を間近で観ることが出来ます。車好きのお子さんにオススメです。

■スーパーキッズ体験操船会
1日・2日の両日、臨港パーク内のメインステージ裏の沿岸周辺でゴムボートの操縦体験が出来ます。お子さんがボートの操縦に興味があれば絶好のチャンスです♪

まとめ

日中の開港祭は特に子供が喜ぶイベントが数多くありますので、ぜひ家族連れでお越しくださいね。

横浜開港祭をご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

メタセコイア並木で琵琶湖の紅葉時期を満喫♪見頃と駐車場は?
松戸の本土寺へ紅葉鑑賞♪見頃の時期とライトアップの予定は?
那智の火祭り(扇祭り)の基本情報|駅周辺のホテル・お土産は?
父の日の贈り物にオススメ|いい香りの爽やかヘアトニック
ディズニーハロウィンの仮装で子供に人気のキャラクターと注意点
noimage
noimage
足立の花火の見所とおすすめスポット 周辺に屋台やコンビニはある?
戸畑祇園大山笠の由来と見どころ  2016の日程 山笠が大変身!
はじめての祇園祭|縁起物で金運をつけたいならどこを周るべき?
小松基地航空祭2016の混雑状況と必要な持ち物は?人気グッズは?
安倍川花火大会2016の日程と混雑状況 シャトルバスは乗るべき?
酉の市での熊手の買い方・飾り方|初めて買う前に知っておきたい事
佐賀の秋のお祭 唐津くんち|”くんち”の意味や見どころは?
noimage

Menu

HOME

TOP