ピアノ教室の先生にお中元を贈る|相場やマナーについて 渡し方は?

「最近7歳の娘をピアノ教室に通わせ始めました。もうすぐお中元の時期だけど、習い事の先生お中元を渡すのは初めてでイメージがわきません。相場やマナーは?そもそも皆さん贈ってるの?」

このような疑問をお持ちの方は、今回の記事を参考にしてみてくださいね。
今回は、習い事関係のお中元についてです。

スポンサードリンク

ピアノ教室の先生にお中元は贈るものなの?相場は?

■この業界ってお中元は贈るものなの?
ピアノ教室の先生にお中元を贈る方はいますよ。昔はほとんどの人が先生にお中元を渡していましたが、最近の傾向としてはお中元を贈っている人は少なくなっています。

「同じ教室でどれだけの人がお中元を贈っているか分からないし、改まって渡すのも何だか気が引ける。でも、感謝の気持ちは伝えたいな」

そんなときは、
「発表会の終了時に感謝の気持ちと無事に終わった事を祝って、お花(鉢花だと会場がより賑わいます)やお菓子を贈る」
「そして学期の終わりにお世話になったお礼としてお菓子を贈る」

このようなタイミングだと自然で渡しやすいですよ。

スポンサードリンク

また、残暑お見舞い、旅行のお土産という贈り方もありますね。

■お中元の相場は?
5000円を目安にされている方が多いです。ただ、一度高めに設定してしまうと下げられませんし、お子さんは7歳とまだ幼く習い始めたばかりなので、3000円くらいでもよいでしょう。

もちろん、値段よりも感謝の気持ちが大切ですね。

お中元のマナーについて 渡し方は?

品物には
・水引きは紅白の蝶結び
・上段は「お中元」
・下段は親の氏名か又は姓だけ。
・のしは「外のし」(持参の場合)
・手提げの紙袋から出して渡しましょう。
挨拶は
「いつも娘がお世話になりありがとうございます。これからもよろしくお願い致します」で良いと思います。袋は持ち帰ります。

まとめ

最近はお中元にこだわる方は少なくなってきていますが、日頃お子さんを熱心に指導してくださっている先生でしたら、やはり感謝の気持ちを伝えたくなりますよね。

まずは、ご自身が先生に渡しやすいシチュエーションをイメージしてみてくださいね。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
梅雨|窓を開けるときの注意点は?カビや結露対策はどうする?
ハムスターの寒さ対策
noimage
暑さ対策に打ち水|効果的な時間帯と方法は?
赤ちゃんが頻繁に頭をかきむしる原因は何が考えられる?
恋愛についての悩み相談を電話で占い師さんとする方法は?
ハムの冷凍方法と保存期間について 解凍はどうする?
旦那が仕事のストレスで体調を崩しそう!自宅で出来る対策は?
すだち風呂でリラックス効果を楽しむ|美肌のメリットも
お歳暮で頂いたロースハムの食べ方とブロックの使い道は?
夏野菜で熱中症予防には”きゅうり”が有効 食べ合わせは?
お彼岸に結婚祝いを渡すのはタブーなの?マナーで気をつける事は?
ココアってカフェインが入ってるの?|寝る前に飲んでも大丈夫?
年賀状が故人宛に届いたら寒中見舞いで返事を。書き方と文例は?

Menu

HOME

TOP