函館港まつりにディズニーパレードが参加!2016年の基本情報

函館にディズニーがやってくる♪
毎年夏に「花火大会」や「ワッショイはこだて」で賑わいを見せる函館港まつりへ、今年はディズニーのパレードが参加します。

函館港まつりは8月1日(月)から5日間の開催です。ディズニーパレードは2日目に登場!当日はどんな催しがあるのでしょうか。

スポンサードリンク

函館港まつりにディズニーパレードが参加!

函館港まつりは、市内一円がさまざまなイベントで盛り上がる函館最大の夏祭で、1935年から始まりました。

5日間の開催で、初日には「道新花火大会」がオープニングを飾り、函館は一気にお祭ムードに。

そして、毎年約2万人もの市民が参加して街を踊りでパレードする「ワッショイはこだて」が祭りの2日目と3日目に開催されます。札幌市民から愛され続けている祭りのメインイベントです。

「ワッショイはこだて」で主に披露されるのは「函館港おどり」や「函館いか踊り」です。先陣を切って力強くパレードを引き連れる神輿や、華やかに装飾された山車にも注目してくださいね。

♪「いか踊り」は観ているだけでも笑顔になれる楽しい踊りです♪

「いか踊り」は”誰でもすぐ踊れる”をコンセプトに誕生した函館港まつりの名物で、沿道の観客も踊りだすほどの大盛り上がりです。

そして、今年の港まつりにはディズニーが参加します!ディズニーのスペシャルパレードが披露されるのは函館港まつり2日目の2016年8月2日(火)です。ワッショイはこだてのパレード(十字街・松風コース)の一部に参加します(^_^)

スポンサードリンク

ディズニーパレードは2012年にも函館港まつりに参加したことがあり、4年ぶりの登場なんです。

今回は「東京ディズニーシー開園15周年」を記念して、海や港にゆかりのある全国15都市をスペシャルパレードで訪れるという内容です。この全国15都市の一つに函館港まつりが選ばれました。

特別に制作された「ドリームクルーザーⅡ」や「ドリームクルーザーⅢ」に乗って、ミッキーマウスと仲間たちがパレードする姿を函館で楽しむ事が出来ます。ミッキーやミニーの他に誰がパレードに来てくれるのか、今から楽しみですね。

函館港まつり|2016年の基本情報

■開港157周年記念函館港まつり基本情報
【開催日時】
2016年8月1日(月)~8月5日(金)の5日間

ディズニーのスペシャルパレードが参加するのは8月2日(火)の「ワッショイはこだて【十字街・松風コース】」パレードです。

8月2日(火)の主な内容
・「函館港おどり」&ディズニースペシャルパレード

・子供いか踊り&サマーカーニバル

・「函館いか踊り」

【開催場所】
函館市街周辺

【交通アクセス】
・新幹線を利用する場合
新幹線で新函館北斗駅(旧渡島大野駅)へ到着後「はこだてライナー」を利用して15~22分で函館駅に到着。徒歩で約5分。

・飛行機を利用する場合
函館空港からシャトルバスを利用して約20分で函館駅前に到着。徒歩で約5分

【お問合せ】
函館港まつり実行委員会
TEL:0138-27-3535

まとめ

函館といえば、美しい夜景に五稜郭。そして2016年3月26日には北海道新幹線の新青森駅~新函館北斗駅間が開通しましたね。

遠くから函館港まつりへお越しの場合は、この新幹線の新ルートを体験するチャンスですね。

今年の夏は、函館港まつりでスペシャルパレードと踊りを満喫しましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

菖蒲まつり~戸畑の夜宮公園~2016年の基本情報 駐車場はある?
福岡県|親不孝通りハロウィンナイトウォーカーってどんなイベント?
父の日 母の日はいつ? 2016年度板|由来もまとめて覚えよう
ディズニーハロウィンの仮装で子供に人気のキャラクターと注意点
平成28年 博多祇園山笠の日程は?タイムを計る理由|参加方法は?
鯉のぼり|ポールの上の丸いもの 名前は?どんな意味があるの?
青森花火大会は”ねぶた”と競演!2016の有料観覧席はいつ発売?
父の日の贈り物にオススメ|いい香りの爽やかヘアトニック
敬老の日のプレゼント|熨斗(のし)の種類 水引と表書きはどうする?
noimage
海遊館(大阪)でジンベイザメ鑑賞を堪能してきました
カプセルイン大阪のサウナ&スパの感想
札幌 ライラック祭り 2016年の日程は?ワインガーデン等のイベント紹介
福岡県朝倉市のおしろい祭り|杷木大山の自然に囲まれて
横浜開港祭の花火2016年の日程|おすすめのスポットは?浴衣は着る?

Menu

HOME

TOP