海水浴|子連れ編 便利な持ち物は?子供の海水浴は熱中症に注意!

夏といえば海!
海水浴は夏休みの楽しいイベントですね。

今回は海水浴・子連れ編!お子さんを海水浴に連れていく際の持ち物「これがあると便利!」なアイテムをご紹介します。

スポンサードリンク

海水浴|子連れ編 便利な持ち物

まずは足元から。

海水浴の時期は素足で歩けないくらい砂浜が熱いことがありますので、マリンシューズかかと付きのマリンサンダルが重宝しますよ。

砂浜には何が落ちているか分かりません。お子さんが怪我することがないように、しっかり足にフィットしたものを選んであげてください。

お子さんが喜ぶイベントの定番といえば「スイカ割り」や「砂遊び」ですね。

■スイカ割り
・スイカ
・目隠し
・棒
・ブルーシート
・包丁
・塩
・ゴミ袋
 
■砂遊び
お子さんの手をその場で洗えるように、ペットボトルがあると便利です。シートの重しとしても使えますので大目に準備しておくといいですよ。
スポンサードリンク

子供と海水浴 熱中症に注意!

■水分補給をこまめに行う
現地で購入すると高くつきますので、凍らせたものを大量に持参しましょう。

■日焼け・熱中症に注意
ビーチパラソルでお子さんを熱中症から守りましょう。
(1600円前後でも売っています)

日焼けしたままにしておくと夜眠れなくなりますので、日焼け後の肌につけるボディローションを忘れずに。

また、ドライブ中に冷房で身体が冷えないよう大き目のタオルを車内に置いておくといいですね。

まとめ

車中ではお子さんの好きなCD,お菓子や飲み物等を準備しておくとドライブも快適ですね。

夏の思い出に家族で海水浴♪
記念に残せるよう、デジカメ(又は携帯)も忘れずに!(^^)/

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

筑後川花火大会2016の見どころと京町・篠山会場への交通アクセス
彼岸花を巾着田曼珠沙華まつりで撮影したい♪混雑具合は?
敬老の日|2016年はいつ?発祥の地は兵庫県?何歳から祝うの?
こどもの日|柏餅とちまき比較|柏餅の葉の由来は?葉と餅がくっつく時は?
ハロウィンかぼちゃでジャック・オー・ランタン|作り方と保存法
秋田竿燈まつりとは 2016の楽しみ方と体験イベントについて
noimage
名古屋まつり2016にディズニーがやってくる♪無料開放施設の場所は?
堺まつり2016にディズニーがやって来る♪日程やイベント内容は?
父の日に義父へプレゼント|予算は?気をつけたいタブーは?
長崎くんち2016の日程 庭先回りの楽しみ方とは?屋台の人気商品は?
岐阜県 秋の高山祭り2016で人気の”布袋台のからくり奉納”を体感しよう
母の日のプレゼントにおすすめ!|お茶ギフトでリラックスタイムを♪
祇園祭の宵山|屋台の場所と時間は?おすすめの食べ物は?
七五三っていつするの? 祝いの由来や意味は?前撮りがおすすめ

Menu

HOME

TOP