尾張津島天王祭とは|2016年の日程と交通アクセス情報

今回は愛知県で室町時代から600年余り続いている尾張津島天王祭(おわりつしまてんのうまつり)をご紹介します。

巻藁(まきわら)舟に飾られた無数の提灯(ちょうちん)が、夜の天王川でひときわ美しく灯る風景が素晴らしいですよ。

スポンサードリンク

尾張津島天王祭ってどんな祭り?

♪こちらが宵祭の巻藁(まきわら)舟。花火も打ち上げられてますね♪

■愛知県 津島神社の祭礼
津島神社の歴史とともに歩んできた”尾張津島天王祭”は、織田信長や豊臣秀吉にも愛されたと言われており、大阪の”天満天神祭”、厳島神社の”管絃祭”と並び日本の三大川祭の1つに数えられています。

毎年第四週の土日に開催されていて、土曜日を「宵祭」、日曜日を「朝祭」と呼ばれています。

宵祭は、天王川公園にて船屋台の上に500余りの提灯を飾りつけた5艘の巻藁(まきわら)舟が悠然と浮かんでいます。暗闇と夜の川面に浮かぶ提灯のあかりが何とも幻想的です。

翌日の朝祭では、屋台の上に能人形を乗せた6艘の車楽船が漕ぎ進みます。古楽も奏でられ、まるで絵巻物を観ているかのような優雅な風景を眺めることができます。

鉾持の10人が途中締め込み姿で川に飛び込み、神社まで駈ける姿も必見です。神輿還御が終わると、稚児による神前奏楽が神前で行われます。

尾張津島天王祭|2016年「宵祭」と「朝祭」の日程

■尾張津島天王祭
【開催日】
2016年は
「宵祭」が7月23日(土)

「朝祭」が7月24日(日)
の開催です。

※毎年第四土日に開催されています。

※下記スケジュールは過去の情報です。2016年の情報が分かり次第更新予定

■[宵祭(土)]のスケジュール
18:00:水上イベント
19:00:如意点火(巻藁船の提灯に点火開始)
20:00:迎え(神社からの使者が巻藁船を迎える)
20:45:出船
21:30:御旅所着
※19:30と20:30に”水上花火”
 20:00と20:45に”打上げ花火”

巻藁舟に飾られた提灯の灯りが川面に揺らいで映りこみ、『津島笛』の音色と相まって幻想的な景色が楽しめます。

スポンサードリンク

■[朝祭(日)]のスケジュール
8:40:迎え
9:00:出船
9:30:鉾持(ほこもち)飛び込み
9:45:御旅所着
10:30:神輿還御(みこしかんぎょ)
11:30:稚児(ちご)の神前奏楽

宵祭とは打って変わり、すがすがしい朝に優雅な行事が催されます。

【住所】
愛知県津島市宮川町1 天王川公園

【お問合せ】
津島市観光協会
TEL:0567-28-8051

尾張津島天王祭 アクセス情報と注意点

【交通アクセス
・電車
名鉄電車”津島駅”から徒歩で約20分

・車
東名阪自動車道「弥富IC」から約15分(国道155線)

東海北陸道「一宮西IC」から約30分(国道155線)

【注意点】
・津島天王祭の会場となる天王川公園内の駐車場は、交通規制のため停めることができません。

そのかわり、毎年会場周辺に臨時の無料駐車場が設置されています。小学校の運動場や公共施設などが約10カ所。徒歩で10分~15分程の距離です。

だいたい18時頃には周辺の駐車場が満車になりますので、車をご利用の場合は早めに到着したほうがよさそうです。

・駅からでも車でも歩くことになりますし、公園内は土の足場が多いので、歩きやすい服装・履きなれた靴でお越しくださいね。
 (ヒールの高い靴は特に注意)

まとめ

尾張津島天王祭は、夏の病にかかることなく健康に夏を過ごす事を祈る祭だと言われています。

無数の提灯の灯りを放ちながら悠然と浮かぶ巻藁(まきわら)舟の幻想的な風景は、まるで室町時代にタイムスリップしたかのようですよ。

歴史ある荘厳・華麗な川祭りをぜひ、お楽しみください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 朝祭の時間が24時間表記の午後になっていますが、午前中ですよ。

    by Sin 2015年7月25日 4:54 PM

    • Sin様

      コメントありがとうございます。
      ご指摘いただいた箇所を
      訂正しました。
      記事の見直しが不十分でした。
      申し訳ありません。

      教えていただき
      ありがとうございます。

           管理者minami

      by minami 2015年7月26日 1:09 PM

コメントを残す




関連記事

クラゲ対策はラッシュガードがおすすめ|刺されたときの処置は?
板橋花火大会の写真コンテストはスマホOK♪景品と撮影のコツは?
浅草サンバカーニバルの撮影禁止場所とおすすめスポット 屋台はある?
伊勢神宮奉納全国花火大会2016|遠くていいから混雑が少ない場所は?
二本松提灯祭り2016の日程と時間 駐車場の場所はどこ?
noimage
江東花火大会2016は混雑せずに観たい人におすすめ 露店はある?
チャグチャグ馬コ 名前の由来は?お祭りはいつ?行進ルートと時間は?
横浜スパークリングトワイライト2016|雨の場合花火は?観覧場所は?
笠間の陶炎祭~ひまつり~を楽しむ|混雑具合やアクセス方法は?
端午の節句|ちまきの由来と屈原 こどもの日と横山大観?
岸和田だんじり祭り2016のスケジュールとアクセス 桟敷席はいつ販売?
noimage
noimage
母の日に腕時計のプレゼント|2万円台ではノット(Knot)がおすすめ

Menu

HOME

TOP