麻布十番祭り2016の日程と主なイベント 混雑具合は?浴衣はOK?

麻布十番商店街では四季折々さまざまなイベントが催されていますが、その中でも8月の納涼まつりは一番のビッグイベントだと言われています。

毎年たくさんの屋台が立ち並び、盛りだくさんのプログラムが楽しめる麻布十番納涼まつりへ出かけてみませんか?

麻布十番祭り2016年の日程と基本情報、>混雑具合と浴衣についてご紹介します。

スポンサードリンク

麻布十番祭り2016の日程と基本情報 イベント場所をチェック

■麻布十番 納涼まつり2016
【開催日時】
2016年8月27日(土)・28日(日)

15:00~21:00
※21:00になると照明が落とされるので注意

【開催場所】
東京都港区麻布十番商店街

【交通アクセス】
・公共交通機関
東京メトロ・都営地下鉄「麻布十番」駅からすぐ

【お問合せ】
麻布十番商店街振興組合
TEL:03-3451-5812

麻布十番納涼まつりの一番の魅力は屋台♪

高級レストランが多い麻布十番のお店の味を格安で楽しむことができますよ。

他にも音楽イベントから子どもが遊べるふれあい広場まで、さまざまなイベントが催されます。

それでは、どのエリアでどんなイベントが行われるか下図でチェックしてみましょう。

※赤色のマークは最寄駅の麻布十番駅です

■麻布十番大通り周辺(上図の赤線)
地元麻布の屋台や「おらがくに自慢」の屋台が並び一番賑わうエリア

■綱代公園(上図黄色マーク)
「ふれあい子供広場」が設置され、屋台によくあるお菓子やゲームなどお祭り気分が味わえる
※ふれあい子供広場についてはこちらの記事に書いています。
麻布十番祭りを子連れで楽しむ ベビーカーはOK?うちわの配布は?

■パティオ十番(青マーク)
六本のケヤキの木がある多目的広場。一角には赤い靴の女の子「きみちゃん」の像がありシンボルとなっている。当日は「ステージ10-BANG」などのライブが楽しめる

■麻布十番会館(緑マーク)
人気コメディアン達の”納涼寄席”が1,000円で楽しめる

■十番稲荷神社(水色マーク)
十番稲荷神社の祭囃子屋台にてお囃子が楽しめる

※2015年の情報です

おらがくに自慢」では全国の約50市町村が自慢の特産品や食品を出品します。過去の出店例では

・岩魚の串焼き
・うにの貝焼き
・海鮮焼き
・牛タン
・きりたんぽ
・ハモのクリームコロッケ
・飛騨牛
・ひるぜん焼きそば
・米沢牛串焼き

などなど、全国の美味しいものが屋台に並びますよ。

スポンサードリンク

麻布十番祭りの混雑具合は?

麻布十番納涼まつりは15:00~21:00の時間帯で2日間開催されますが、初日の方が観覧客が多く17:30頃から21:00にかけて混雑のピークを迎えます。夜は歩くのも困難な状況になりますよ(^_^;)

特に混雑するのが十番大通りです。混雑を避けるなら17:30までにはお目当ての屋台は周っておきましょう。

お祭エリアに開始時間(15:00)前に到着しておいて、お目当ての屋台の場所と開店準備の進み具合をチェックしながらそぞろ歩きをしておくと、効率良く屋台を周ることができますよ。

お祭り終了30分前、つまり20:30頃には帰路につく人が一気に増えだして駅・電車はかなり混み合います。

そうなる前に早目に切り上げて駅に向かえば終盤の大混雑は回避できます。

帰りの混雑に巻き込まれそうなときは最寄駅の麻布十番駅は利用せず、東京メトロ日比谷線「六本木」駅まで歩くと混雑も少なくなりますよ。

また、混雑に巻き込まれた場合を考えてPASMOやSUICAは前もって充分にチャージしておきましょう。

混雑を避けたいときは、

★初日に比べれば人の少ない8月28日(日)を狙う

★お祭り開始時間(15:00)前に到着してお目当ての屋台を下見しておく

★屋台を堪能したら早めに家路につく

というプランがおすすめです。

麻布十番祭り 浴衣は着ても大丈夫?

麻布十番納涼まつりに浴衣姿の人はときどき見かけます。下町情緒と近代的な高層ビルが共存する麻布十番の街並みを浴衣姿でそぞろ歩きをするのは風情があっていいですね。

夏の終わりの時期なので麻布十番納涼まつりを今年の浴衣の着収めにする人も多いかもしれません。

ただ、一番の目的が納涼まつりの屋台でたくさんのお店を周りたい場合は浴衣は控えたほうがよさそうです。

人気の屋台周辺は特に大混雑なので、浴衣では動きにくく暑苦しさを感じてしまいます。人とぶつかった拍子に手に持っていた食べ物などで浴衣が汚れたり足を踏まれる可能性も高いですよ。

浴衣を着て出かける場合は行きたい屋台の数をしぼって混雑が始まる前に周り、その後は散策を楽しむというプランにしてみてはいかがでしょうか。

それか浴衣を着るのはもっと混雑の少ない別のお祭りにして、今回は「花より団子」で屋台を楽しむ事に集中するかですね(^^)

まとめ

お祭りの屋台で美味しものを堪能したい♪そんな人に大人気の麻布十番納涼まつり。混雑はかなりのものですが、我慢するだけの価値がある楽しいお祭りです。

夕方以降の大混雑を避けるためにも、前もって行きたい屋台をチェックして効率良く周れるようプランを練っておくと良いですね。

麻布十番の高級料理が屋台で気軽に楽しめる納涼まつりへぜひお越しください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

敬老の日|2016年はいつ?発祥の地は兵庫県?何歳から祝うの?
noimage
瀬戸物祭り2016への電車ルートとおすすめ施設|花火の時間と場所は?
七夕っていつまで飾るの?笹飾りの後始末|短冊と書道・裁縫
敬老の日のプレゼント|熨斗(のし)の種類 水引と表書きはどうする?
福岡県|親不孝通りハロウィンナイトウォーカーってどんなイベント?
和霊大祭うわじま牛鬼まつり2016の花火は何日?ラストは走り込み!
noimage
小学校の入学式|ランドセルは必要?荷物の準備も一苦労!コツは?
浅虫温泉花火大会2016を家族で楽しむ♪有料席は?近くには水族館も
菖蒲湯デビューのすすめ|効能は?どこで買う?邪気を払おう
麻布十番祭り2016服装や荷物はどうする?たい焼きとおすすめ屋台
こどもの日|柏餅とちまき比較|柏餅の葉の由来は?葉と餅がくっつく時は?
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP