麻布十番祭り2016服装や荷物はどうする?たい焼きとおすすめ屋台

全国の夏祭りシーズンが終わりを迎える8月下旬になると、東京では麻布十番納涼まつりが開催され大いに賑わいます。

麻布十番祭りの主役はやっぱり屋台!何よりも、普段麻布十番で営業しているお店が屋台を出店してくれるので気軽に絶品グルメを楽しめるのが嬉しいですね。

今回は服装や荷物のおすすめアイテムと、混雑に耐える価値アリの屋台をご紹介します。

スポンサードリンク

麻布十番祭り2016の基本情報 服装や荷物はどうする?

麻布十番納涼まつりの今年の日程ですが、2016年8月27日(土)・28日(日) の二日間。両日とも15:00~21:00の開催となります。

場所は港区の麻布十番商店街で、来場者数は1日に15~20万人が訪れます。
※最寄駅は東京メトロ南北線麻布十番駅(4番出口)または都営地下鉄大江戸線麻布十番駅(7番出口) 

納涼まつりに立ち並ぶ屋台の数はおよそ300店!主に
・りんご飴やとうもろこし等の定番屋台
・麻布十番で普段営業している有名飲食店が出す屋台
・「おらがくに自慢」の屋台
という内容になります。

屋台の他にも、ライブが楽しめる「ステージ10-BANG」や子連れ客に嬉しい「ふれあい子供広場」、納涼寄席やお囃子などが催されます。

これらのイベントが一つの商店街エリアで行われ、1日に15~20万人が訪れるので会場は毎年大混雑します。

15:00~21:00の開催時間のなかで特に17:30頃から終了時間までの時間帯が混雑のピークで、お目当ての屋台になかなかたどり着けない・買えてもゆっくり食べる場所がないといった状態になってしまいます。

そして、終了時間の30分前からは帰る人が一気に増えて電車と駅周辺が大混雑します。たくさんの屋台を周り、帰りの混雑に巻き込まれないためにもお祭り開始時間前に会場に到着しておきたいところですね。
※麻布十番祭りの混雑状況についてはこちらの記事にも書いています。
麻布十番祭り2016の日程と主なイベント 混雑具合は?浴衣はOK?

■服装や荷物について
服装や荷物に気を配っておくと、屋台巡りが快適になりますよ。

服装はできるだけ軽装で、荷物はショルダーバッグやリュックなど両手を使える状態にできるものが理想です。

ウェットティッシュとポケットティッシュは必需品です。手洗いをするために人混みを通って移動するとかなり時間をとられてしまいます。この二つがあれば移動せずに手や口元の清潔を保てます。

トイレについては当日会場でお祭りエリア内の案内図がもらえると思うので、トイレがお目当ての屋台の近くにあるかをチェックしておきましょう。

3~5人位で行くなら一人がビニールシートを準備しておくと、公園などで座る場所がないときに活躍するので荷物に加えておきましょう。

スーパーの袋も椅子に座るときに服が汚れないよう敷くことができ、ゴミを毎回ゴミ箱に捨てに行かずにある程度スーパーの袋に溜めるようにしておけば移動時間が節約できますので大目に準備しておきましょう。

靴は混雑のなか足を踏まれても怪我がないようにサンダル類は控えましょう。履き慣れたスニーカーがおすすめです。

スポンサードリンク

また、傘は混雑の中での使用は危ないし片手がふさがるので天気が怪しいときはレインコートが良いと思います。

★おらがくに自慢とは
おらがくに自慢では日本各地の名産品が納涼まつり会場に大集結します。

過去の出店では

・岩魚の串焼き
・うにの貝焼き
・海鮮焼き
・牛タン
・巨大イカぽっぽ
・きりたんぽ
・ハモのクリームコロッケ
・飛騨牛
・ひるぜん焼きそば
・ほねく
・米沢牛串焼き

などなど実に多彩なメニューです。デパートの物産展で扱われるような品々が一度に楽しめるチャンスですよ(^^)

麻布十番祭り2016 あべちゃんの”焼きとん”と浪花家総本店のたい焼きはぜひ!

まずは毎年大行列になる2店をチェックしておきましょう。
■あべちゃん(下図の緑色マーク)
麻布十番の有名老舗焼き鳥屋で、毎年かなりの行列ができます。

人気メニューは焼きとん(豚)ともつ煮込み

焼きとんは昭和8年の創業時から継ぎ足しされていった秘伝のタレをつけて焼かれます。

■浪花家(なにわや)総本店(下図の紫色マーク)
1970年台にヒットした名曲「およげたいやきくん」のモデルになったお店として有名で、東京三大鯛焼きのひとつとされるたい焼きの名店です。

薄皮のパリパリでもちもちの食感と上品な甘さのあんこは絶品です。こちらも行列ができることで有名ですが、並んででも食べたくなるたい焼きの魅力ってすごいですね(^^)

また、浪花家総本店では納涼まつり期間中は毎年屋台で手づくりのかき氷を販売しています。
・宇治金時
・あづき
・白玉アズキ
・イチゴ
・宇治ミルク
など、氷を手動で丁寧に削る絶品かき氷が食べられます。ふわふわとした氷の食感が楽しめますよ。

あべちゃんと浪花家総本店はけっこう近い場所にありますね。140mくらいの距離です。会場に到着したらまずこの2店をチェックしてみて、運よく空いていたらぜひ食べてみてくださいね。

麻布十番祭りのおすすめ屋台

■シディークパレス
麻布十番のインド料理店。こちらのタンドリーチキンは屋台に窯を持ち出して作られた本格的な味で毎年大好評です。

■ピッコログランデ
アラビアータや鶏のグリルが人気のイタリアンレストラン

■富麗華(ふれいか)
ミシュランガイドにも掲載された中華料理の名店です。チーピタン(中華風クレープ)が麻布十番納涼まつり限定でおすすめ。

■レ・シュー
老舗フランス料理店。納涼まつり期間中はラム肉のグリルやガスパッチョ目当ての人が沢山並びます。

まとめ

麻布十番の有名料理が手軽にハシゴできる二日間。約300店もの出店なのでどの店に行こうか迷ってしまいますね。

メインストリート周辺の込み具合はかなりのものなので、路地をうまく利用して人混みを回避しましょう。終了時間近くの帰宅ラッシュに巻き込まれるとかなり疲れますので、まだ人の少ない早めの時間を狙って屋台を満喫してくださいね。

また、8月下旬の開催で残暑がきびしい気候になると思います。熱中症には十分ご注意ください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

葵祭の混雑状況は?|美味しいランチとおすすめイベントを紹介
天神祭 大阪|2016年船渡御の日程とルート 奉納花火の時間は?
福岡県朝倉市のおしろい祭り|杷木大山の自然に囲まれて
小松基地航空祭2016の混雑状況と必要な持ち物は?人気グッズは?
イルミネーション 夏|新潟県妙高の”幸福を呼ぶ光の双龍”とは?
イルミネーションをお台場で観たい♪デートにはyakeiがおすすめ
高崎まつり大花火大会おすすめ有料スポット(市役所21F)締切間近
堺まつり2016にディズニーがやって来る♪日程やイベント内容は?
沖縄の与那原大綱曳まつりは東西の決闘!2016年の日程と花火情報
わっしょい百万夏祭り2016年の日程は?踊りにグルメに花火も♪
ハロウィンは自宅で夫婦と子供(幼児)で遊びたい♪簡単ゲーム3選
大阪観光でたこ焼きを満喫|はなだこ(梅田)のネギマヨ
広島 フラワーフェスティバルの交通アクセスと混雑状況|授乳所あり
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP