品川区 目黒のさんま祭り2016の会場と待ち時間は?寄席はどこである?

秋の味覚の代表格といえばやっぱりさんま(秋刀魚)ですね♪

さんまといえば目黒のさんま祭りで大行列に並び美味しそうにさんまを食べる光景が思い浮かぶ方も多いと思います。

有名な目黒のさんま祭りですが、実は年に2回ある事をご存知ですか?

今回は品川区で開催される目黒のさんま祭りの基本情報をご紹介します。

スポンサードリンク

品川区 目黒のさんま祭り2016

目黒のさんま祭りは9月上旬に品川区で、それから2週間あけた9月下旬に目黒区で催されているんです。今回は最初に開催される品川区のさんま祭りをご紹介します。

※品川区で開催される目黒のさんま祭りについてはこちらの記事に書いています。
目黒のさんま祭り(区民まつり)2016は整理券が必要!会場はどこ?

■第二十一回目黒のさんま祭り(品川区)

【開催日時】
2016年9月4日(日)

10:00~14:00(終了予定)

【開催場所】
誕生八幡神社界隈・目黒通り沿い周辺

【交通アクセス】
・公共交通機関
JR・地下鉄目黒駅東口より徒歩で約1分

※ちなみに目黒駅は品川区にあります。ややこしいですね(^_^;)

目黒のさんま祭りの会場を確認しよう

開催場所についてですが、品川区の目黒のさんま祭りは目黒駅東側の目黒通り沿い周辺(下図の赤線)で催されます。

一方、目黒区の目黒のさんま祭りは目黒駅西側の田道広場公園や目黒区民センター等があるエリア(下図の緑色のエリア)で行なわれます。こちらは9月18日(日)の開催です。

※下図の黄色マークは目黒駅です

品川区の目黒のさんま祭りでは、岩手県宮古漁港から脂ののった7,000匹の新鮮なさんまを直送してもらいます。

そして、和歌山県みなべ町の備長炭で焼かれたさんまには

・徳島県神山町産のスダチ

・栃木県那須塩原市の大根おろし
が添えられます。

品川区 目黒のさんま祭り行列の待ち時間は?寄席はどこである?

■毎年恒例の大行列の待ち時間は?
目黒のさんま祭りといえば、さんまの無料配布を待つ長い行列ができることでも有名ですね。

開催時間は10:00~14:00を予定していますが、10:00の時点ですでに2,000人位が並んでいて毎年3~5時間待ちが当たり前の状態が続いています(^_^;)

そのため、早目にもらえるように開催時間前の7時か8時頃には並んでおくことをおすすめします。

お祭りの雰囲気の中で食べるさんまは一段と美味なので、ぜひその場で食べてみてくださいね(^^)

スポンサードリンク

「そんなに長い時間並べない」という場合は、商店街の飲食店で焼きさんまが売られているのでこちらを利用されてみてもいいですね。

■もう一つの行列
実は、焼きさんまの行列のほかに会場では生さんまの行列が並びます。こちらは焼きさんまよりは並ぶ人も少な目で人がはけていくのも早いですよ。

生さんまとたっぷりの氷を一緒にして渡してくれるので安心して持って帰ることができます。

■目黒のさんま寄席
品川区の目黒のさんま祭りでは、さんま無料配布場所近くの誕生八幡神社(上図青マーク)で第一回から続いている入場無料の落語会を楽しむ事が出来ます。
※誕生八幡神社の住所:品川区上大崎2丁目13−36

★落語『目黒のさんま』の名人・三遊亭吉窓師匠率いるレギュラー落語家軍団

★東西漫才研鑽会『お笑いセメントマッチ』のメンバー

による新鮮なお笑いが堪能できますよ♪
※出演者は ”Facebook「目黒のさんま祭り」サイト”で発表されています(28.7.16現在)。

寄席は4部構成となっていて、定員100名の入れ替え制。それぞれに整理券が必要となります。

公演時間は下記を予定しています。

★寄席のスケジュール
第1部
9:00整理券配布
9:30開場
10:00開演
   
第2部
10:30整理券配布
11:00開場
11:30開演

第3部
12:00整理券配布
12:30開場
13:00開演

第4部
13:30整理券配布
14:00開場
14:30開演

この寄席の模様はustream(ユーストリーム)で音声配信、そしてAMラジオ放送でも音声中継されるので、さんまの無料配布に並んでいても音声で寄席を楽しむ事ができますよ。

★会場の外で寄席を聴く二つの方法
・ustream(音声のみ)
http://www.ustream.tv/channel/meguronosanma

・AMラジオ放送
AM 1350kHz

※10:00~15:00の予定

■その他にも
・ふるさと物産展

・商店街ワゴンセール

・くじ引き抽選会

・アートバルーンプレゼント
(※アートバルーンは500名限定)
などなど、楽しいイベントが用意されていますよ♪

まとめ

今回ご紹介した品川区の目黒のさんま祭りは焼きさんまにスダチが、約2週間後の目黒区の目黒のさんま祭りはカボスが添えられるので、異なる風味で焼きさんまが味わえますよ。それぞれのお祭りに参加して食べ比べをしてみるのも楽しいですね。

9月上旬は残暑がきびしい場合があります。帽子をかぶり飲み物を携帯して熱中症対策をしてください。雨が降ってもさんま祭りは開催されますので雨具の準備もしておきましょう。

焼きさんまを食べ落語を聞いて、目黒のさんまを堪能しましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

兵庫県|姫路浴衣祭り2016の日程は?近くでゆかたレンタルできる?
横浜スパークリングトワイライト2016|雨の場合花火は?観覧場所は?
父の日のプレゼントにおすすめの部屋着|甚平でリラックスタイム♪
わっしょい百万夏祭り2016年の日程は?踊りにグルメに花火も♪
たまがわ花火大会の場所取り時間とルールとは?混雑状況と屋台について
東京の小石川後楽園2016 紅葉の見頃とスタンプラリーの内容は?
葵祭 2016|有料観覧席の販売日はいつ?注意することは?
函館港まつりにディズニーパレードが参加!2016年の基本情報
放生会~福岡の秋のお祭 2016年の日程 梨も柿も放生会の意味は?
きほく燈籠祭2016の人気花火”彩雲孔雀”とは 臨時駐車場はどこ?
noimage
noimage
幕張ビーチ花火フェスタ&よしもとライブ2016 有料席の基本情報
浅草サンバカーニバルの撮影禁止場所とおすすめスポット 屋台はある?
伊勢神宮奉納全国花火大会2016|遠くていいから混雑が少ない場所は?

Menu

HOME

TOP