なら燈花会2016 来場者数と混雑は?プロムナードコンサートとは

s-4e2eaf2039a809d6e30e0cae0147ca22_s
奈良の有名観光名所である奈良公園。「鹿」という言葉を耳にするとこの奈良公園を連想する方も多いと思います。

野生の鹿がお出迎えしてくれる人気の観光名所ですが、毎年8月になると10日間のあいだ「なら燈花会(とうかえ)」が催され、無数のろうそくが夜の奈良公園を照らし芸術的な空間へと変わります。

今回は「なら燈花会」の2016年基本情報と来場者数・混雑具合、そしてプロムナードコンサートをご紹介します。

スポンサードリンク

なら燈花会2016の基本情報 一客一燈とは

観光名所として人気の奈良公園の広大な敷地に毎年8月上旬の10日間に限り約20000本のろうそくが灯され、夜の公園を美しく照らします。

まずは「なら燈花会」の2016年基本情報を見てみましょう。

■なら燈花会
【開催日時】
2016年8月5日(金)~8月14日(日)

点灯時間
19:00~21:45

※ろうそくの火が消えてしまうほどの荒天の場合は中止。開催の可否はテレドーム(TEL:0180-997-515)で案内があります。

【開催場所】
奈良県奈良市 奈良公園一帯

【交通アクセス】
・公共交通機関
近鉄奈良駅から徒歩で約10分

【お問合せ】
なら燈花会の会 事務局
TEL:0742-21-7515

■一客一燈とは
なら燈花会ではあなたの祈りをひとつのろうそくに込めて、無数のろうそくが並ぶ風景に添える「一客一燈」というイベントがあります。

【一客一燈】
日時:なら燈花会開催期間中

料金:500円(協力金として)

受付時間:19:00~21:30
※点灯時間は19:00~21:45です

受付会場:浮雲園地会場

こうしてたくさんの方の祈りが込められた灯りが公園に並べられて、より神秘的な眺めとなってくわけですね(^^)

奈良公園であなただけの灯りをともしてみませんか。記念品として特製の散華(さんげ)もついてきますよ。

※散華とは、法要で儀式を厳かに執り行う際に諸仏を供養するために花を撒くことをいいます。この花は現代では蓮の形をかたどった色紙等で代用されるようになりました。

なら燈花会の来場者数と混雑具合は?

なら燈花会が誕生したのは1997年の夏です。当初は1日に使用されるろうそくは10000本ほどでしたが、現在では約20000万本以上に増えています。

公園内に散りばめられたロウソクを遠くから眺めるとまるで蓮の葉が開いたかのようで、この神秘的な景色を観ようと来場者も増え続け、ここ数年の来場者数約90万人にもなりました。

混雑状況ですが、時間が遅くなると最寄り駅構内やその周辺を歩く人の流れが雪崩のように混み合うことがあります。会場の奈良公園は広いので、到着すれば皆さん思い思いの観覧エリアへと分かれるので観覧中は混み合って大変ということはないと思います。

スポンサードリンク

点灯時間前から会場に到着して奥のエリアからゆっくりと観て周る方法がおすすめです。行きがけの駅周辺の混雑にあう可能性も低いですし、夕方ボランティアの方たちがロウソクに点火して周る様子を眺めながら公園内が夕暮れから夜へ変わる情景が味わえますよ。

あたりが次第に薄暗くなり、ろうそくの灯りがどんどん存在感を増してくる様子を眺めるのは気持ちがいいですよ♪

帰りの時間は皆さんバラバラなので行きがけほどは気にしなくて大丈夫です。

■公園内の会場について
点灯されたろうそくを楽しめる会場は奈良公園内に10カ所あります。

そのうち点灯日時が【8/5~8/14 19:00~21:45】の会場が
・浮雲園地(うきぐもえんち)
・浮見堂(うきみどう)
・甍~I・RA・KA~
・奈良国立博物館前
・浅茅ヶ原(あさじがはら)
・春日野園地(かすがのえんち)
・猿沢池(さるさわいけ)
の7カ所。

・興福寺(こおふくじ)
は【8/5~8/14 18:30~20:30】で上の会場よりも点灯時間が30分早いです。

・春日大社(かすがたいしゃ)は【8/14 19:00~21:45】の最終日のみ、

・東大寺が【8/13・14 19:00~21:45】で最後の二日間のみ観ることができます。

ということで、
・10日間とも観れる会場は8カ所。そのうち興福寺(こおふくじ)は点灯時間が30分早い。
・春日大社(かすがたいしゃ)や東大寺エリアが観たい方は最終日近くに観覧する。
となります。

あと、14日は春日大社の万燈籠が開催されるので他の日よりも混雑すると思います。

なら燈花会のプロムナードコンサートとは

プロムナードコンサートは「なら燈花会」の開催期間中に催される恒例のコンサートで、今回で11回目となります。場所は「奈良県文化会館 国際ホール」で奈良公園の近くです。

今年2016年は、日本を代表するヴァイオリニストの川井郁子(かわいいくこ)さんをスペシャルゲストに迎えた名曲プログラムを楽しむ事が出来ますよ。

■なら燈花会プロムナードコンサート2016~奈良ドラマティック~
奈良フィルwith川井郁子
-今年も、奈良に音楽の灯がともる-

【開催日時】
2016年8月13日(土)

17:00開演(16:00開場)

【開催場所】
奈良県文化会館 国際ホール

【出演者】
指揮:矢澤 定明
ヴァイオリン:川井郁子
管弦楽:奈良フィルハーモニー管弦楽団
ほか

【料金】
前売 S席3,500円  A席2,500円(当日500円増)
全席指定 ※未就学児は入場できません。

※チケットの空席ありますが、残りわずかの席もあるのでお早めに(28.7.24現在)。

チケットの購入方法や講演内容については奈良県公式HP内の検索窓に「プロムナードコンサート」と入力し「なら燈花会プロムナードコンサート2016/奈良県公式ホームページ」を選択してください。
HPはコチラ⇒http://www.pref.nara.jp/

まとめ

一日は奈良公園でロウソクの幽玄の美しさを眺め、もう一日はコンサートでクラシックを堪能するというプランも素敵ですね(^^)

無数のろうそくの灯りに皆さんの祈りも込めらてた幻想的な夜の風景を眺めに奈良公園へぜひお越しくださいね。

夕方から夜にかけての、景色が刻々と変化するようすを観るのもおすすめですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

七夕っていつまで飾るの?笹飾りの後始末|短冊と書道・裁縫
カプセルイン大阪に泊まってみました!寝心地は?
母の日に感謝状ケーキ|今年は面白いものでびっくりさせよう♪
端午の節句|ちまきの由来と屈原 こどもの日と横山大観?
兵庫県|姫路浴衣祭り2016の日程は?近くでゆかたレンタルできる?
noimage
博多おくんちの御神幸行列はいつ観ることができるの?
東京六義園の紅葉2016 ライトアップの期間と開園時間は?
noimage
宮崎県|神武さま~宮崎神宮大祭の”おきよ丸”とは?2016の日程
父の日の贈り物にオススメ|いい香りの爽やかヘアトニック
広島 フラワーフェスティバルの交通アクセスと混雑状況|授乳所あり
戸畑祇園大山笠の由来と見どころ  2016の日程 山笠が大変身!
福岡県秋月城跡の紅葉を観にドライブ♪美味しいパン屋も紹介
住吉祭が大阪の夏祭りのフィナーレを飾る♪時間・開催場所・屋台の状況は?

Menu

HOME

TOP