灘のけんか祭りとはどんな行事?2016年の日程と桟敷席の値段は?

豪華絢爛な7台の屋台が力強く練り歩き、3基の神輿が荒々しくぶつかり合う灘のけんか祭り

死ぬまでに 一度は見ておけ 灘まつり」という言葉が生まれるほど激しくて熱いこの祭りを観るために毎年約15万もの人が集まります。

今回は灘のけんか祭りの2016年基本情報と桟敷席情報をご紹介します。

スポンサードリンク

灘のけんか祭りとはどんな行事?

「灘のけんか祭り」は兵庫県姫路市白浜町にある松原八幡神社の秋季例大祭「灘祭り」のことで、神輿を荒々しくぶつけ合うさまからこのような別名で呼ばれるようになりました。

灘のけんか祭りの主な特徴であり見どころとされるのが、3基の神輿(一の丸、二の丸、三の丸と呼ばれる)をぶつけ合う”神輿合わせ”と豪華絢爛な屋台が激しく競う”屋台練り”です。

神輿や屋台同士が練り競う事を「練り合わせ」と呼びます。

主な会場は松原八幡神社とその近くの御旅山になります。御旅山は松原八幡宮から西へ約1キロ離れたところにある小高い山で、毎年山の段々畑を桟敷(さじき)席にして熱い声援が飛び交っています。

この闘技場さながらの舞台となった御旅山で15日の午後に行われる練り合わせが祭りの中でも特に熾烈を極め、屋台や神輿がボロボロの状態になろうとお構いなしに祭りのフィナーレを盛り上げます。

灘のけんか祭りでは神輿のぶつけ合いが激しいほどその年の神意に叶う(縁起が良い)とされているので、より一層力が入ります。

灘のけんか祭り2016年の日程は?

灘のけんか祭りは毎年10月の14日・15日の二日間開催で、14日が宵宮、15日が本宮となります。

2016年は10月14日(金)・15日(土)で金曜・土曜の開催なので、平日開催だった2015年よりも観客が多くなり一層賑わいそうですね。

■灘のけんか祭り(松原八幡神社の秋季例大祭)

【開催日】
2016年10月14日(金)・15日(土)

スポンサードリンク

基本的に”雨天決行”ですが、まれに大雨や台風などの荒天で順延される場合もあります。

【開催時間】
14日の宵宮…11:00~16:30
15日の本宮…9:00~17:40

【開催場所】
兵庫県姫路市
松原八幡神社、御旅山周辺

【交通アクセス】
●松原八幡神社
山陽電車・白浜の宮駅から徒歩で約5分
※当日は直通特急・特急の臨時停車あり

●御旅山
松原八幡神社から徒歩で約15分
または
妻鹿駅から徒歩で約10分

【お問合せ】
松原八幡神社
TEL:079-245-0413

車で向かう場合は姫路バイパス姫路東ランプから南下しておよそ10分で着きますが、当日は交通規制が敷かれて祭用の無料駐車場の設置もないため交通機関の利用をしたほうが良さそうですね。

灘のけんか祭りの桟敷席の値段は?

2日目の本宮では神輿がぶつかり合う会場へと大勢の観客でひしめき合うのですが、桟敷(さじき)席はどのようにして取ることができるのでしょうか。

実は、灘のけんか祭りの桟敷席は”地元の方のみ、しかも抽選”でしか手に入らないのです。

そのため残念ですが、一般の方は知り合いに祭り開催地の地元の方がいてその方に招待でもされない限り桟敷席で祭りを観覧できないんですね(^_^;)

ちなみに灘の桟敷席の料金は公表されていないので定かではないのですが、噂ではナント前方の席だと7~8万、後方でも2~3万はするそうです!それでも毎年多くの方が桟敷席をとって観るのですから祭りの人気ぶりがうかがえますね。

地元でない方ももちろん立見などで観ることができますが、やはり近くで観るチャンスは少なく遠くからの観覧になってしまいます。

荒々しさが魅力の祭りなので、たとえ近くで観ることができたとしても怪我や事故にだけは十分気をつけてお祭りを楽しみましょう。

まとめ

「死ぬまでに 一度は見ておけ 灘まつり」と謳われた灘のけんか祭り。「ヨーイヤサー」の勇ましい掛け声と太鼓の音が響き渡り、姫路市の秋は祭り一色に染まります。

灘のけんか祭りの夏祭りにも負けない熱気と興奮を味わいにぜひ会場にお越しくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

小倉イルミネーション|”きらぽっぽ”が子供に大人気
板橋花火大会の写真コンテストはスマホOK♪景品と撮影のコツは?
火の国まつりで熱気溢れる総踊り♪ 2016年の日程は?お化け屋敷も
尾張津島天王祭とは|2016年の日程と交通アクセス情報
天神祭 大阪|2016年船渡御の日程とルート 奉納花火の時間は?
時代祭の見所と葵祭との違いについて 当日の服装はどうする?
カプセルイン大阪のサウナ&スパの感想
noimage
noimage
新潟祭りにディズニーがやって来る♪2016の日程と基本情報 花火も
noimage
父の日のプレゼントは子供と手作りで♪ キーホルダーの作り方
端午の節句|ちまきの由来と屈原 こどもの日と横山大観?
noimage
那智の火祭り(扇祭り)の基本情報|駅周辺のホテル・お土産は?

Menu

HOME

TOP