彼岸花を巾着田曼珠沙華まつりで撮影したい♪混雑具合は?

s-9e2bea03d6292bc2c4b46989798a4e0b_s
秋に咲く曼珠沙華(まんじゅしゃげ)。山や田んぼの風景に赤い曼珠沙華が並んでいると「はっ」と目に留まりますね。

でも、曼珠沙華の群生が日本一の巾着田曼珠沙華まつりを観に行くと、その印象は全然違うものとなります。辺り一面がまるで赤い絨毯のようです(^^)

「これはぜひとも写真に収めたい」と思わせてくれる素晴らしい景色ですよ♪

巾着田曼珠沙華まつりの2016年基本情報と混雑具合をご紹介します。

スポンサードリンク

彼岸花を撮影したい♪ 巾着田曼珠沙華まつりとは?

埼玉県日高市の西部にある巾着田(きんちゃくだ)は、高麗川にぐるっと囲まれていて巾着袋のような地形となっています。そこから巾着田という地名がついたそうですよ。

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の群生は、高麗川の河川の増水時等に球根が混じって上流から流れて根付いたものと考えられています。平成元年頃に河川敷の草刈りをしたところ曼珠沙華が観られるようになり、その規模の大きさに報道機関でも紹介されるようになりました。

曼珠沙華は別名が「彼岸花(ひがんばな)」と呼ばれるように、秋のお彼岸期間中に見頃を迎えることが多い花です。

彼岸花が咲くころに合わせて開催される巾着田曼珠沙華まつりは「日本一の曼珠沙華の群生」を観ることができるイベントとして有名になり、例年27万6千もの人が集まるビッグイベントとなっています。

彼岸花を巾着田曼珠沙華まつりで撮影したい♪日程や基本情報は?

それでは平成28年の巾着田曼珠沙華まつり基本情報を見てみましょう。

■巾着田曼珠沙華まつり 秋祭り2016

【開催日時】
2016年9月17日(土)~10月2日(日)

9:00~16:30

【開催場所】
埼玉県日高市の巾着田曼珠沙華公園

【交通アクセス】
・電車
西武池袋線高麗(こま)駅下車徒歩約15分

・電車&バス
JR高麗川駅から飯能駅行きバスで約20分  

・車
圏央道狭山日高ICから秩父方面へ

【料金】
巾着田曼珠沙華公園
入場料300円

【露店】
約30店舗前後

【トイレ】
常設のトイレが
・管理事務所(身障者用あり)
※図の緑マーク ただし17時に閉鎖

・第1駐車場(身障者用あり)
※図の紫マーク

・ハス池近くのログトイレ
※図の黄色マーク
の3カ所あります。

【お問合せ】
日高市観光協会
(日高市役所内)
TEL:042-989-2111(代)

スポンサードリンク

彼岸花は通常田んぼや畑、山などをバックに撮影することが多いと思いますが、巾着田曼珠沙華まつりでは雑木林の中で無数の彼岸花が咲き誇る風景を写真に収めることができます。

日が差して輝く彼岸花と雑木林で影になる彼岸花とのコントラストが美しい写真が撮れそうですね(^^)

■撮影の時間帯について
「巾着田曼珠沙華まつりは9:00~16:30だけど、せっかくなので早朝の澄んだ空気と優しい日差しのなかで彼岸花を撮りたい」そんな場合は撮影することは可能なのでしょうか?

まず、巾着田の駐車場は「24時間利用可能」です。そして、時間外に入園しても大丈夫で7時以降に係りの方に言って入園料を支払えばOKです。

■橋と彼岸花のコラボ
巾着田の北東端にある歩行者専用の「あいあい橋」は木製トラス構造では日本一の長さで橋長91.2mあります。景色に溶け込むかのような素敵な橋なので、彼岸花とのコラボもとても画になりますよ。橋に上がって上からのアングルで彼岸花を撮影することもできますね。

■ちょっとひと休み
巾着田曼珠沙華まつり期間中は市内の飲食店による屋台村が設置され、日高の特産品を楽しむことができます。彼岸花の鑑賞と撮影が一段落ついたら日高名物の味に舌鼓をうちながら休憩しましょう♪

巾着田曼珠沙華まつり会場で撮影したい♪混雑具合は?

車で行く場合は日本道路交通センターを見て当日の情報をチェックおくと良いですね。
・県道川越日高線
・国道299号線
・国道407号線
などが混みやすく、特に土日祝で到着が11時以降になるようだと10km級の渋滞が発生する場合があります。

園内は狭めの歩道をぞろぞろと歩く感じなので、混雑時だと写真を撮りたくて立ち止まろうと思っても人の流れで止まれないといった事もあります。

もし平日に行くことが可能でしたらゆっくり彼岸花鑑賞と撮影を楽しめると思います。車の渋滞もある程度減るので運転も楽です。

また、土日祝に行く場合でも早朝か夕方の時間帯を狙うと、交通渋滞にも巻き込まれず写真撮影もゆっくりできて一石二鳥ですね。
★埼玉県 所沢・狭山・飯能の観光スポットはこちら 【楽天たびノート】★

巾着田曼珠沙華まつりのまとめ

高麗川のせせらぎのなか、雑木林に咲き乱れる深紅の彼岸花をカメラに収めましょう。

橋と彼岸花のコラボや、少し雨が降ったあとの花に雫がついた状態もキレイですね。色んなシチュエーションで撮影を楽しんで下さいね。

埼玉県日高市の巾着田曼珠沙華まつりをご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

山形大花火大会2016のチケット情報|桟敷席はまだある?出店は?
青森ねぶた祭を観光で楽しむ|食事処やお土産でおすすめは?
岸和田だんじり祭り2016のスケジュールとアクセス 桟敷席はいつ販売?
noimage
キャンプの必需品|クーラーボックス活用術
葵祭の混雑状況は?|美味しいランチとおすすめイベントを紹介
足立の花火の見所とおすすめスポット 周辺に屋台やコンビニはある?
鯉のぼり|ポールの上の丸いもの 名前は?どんな意味があるの?
高円寺阿波踊り2016の日程は?会場のどこで見る? 混雑と屋台情報
noimage
noimage
父の日に感謝状ケーキ|子供からのびっくりプレゼント♪
初盆 新盆の過ごし方|提灯は処分? 日程としきたりは?
父の日の贈り物にオススメ|いい香りの爽やかヘアトニック
海遊館(大阪)でジンベイザメ鑑賞を堪能してきました

Menu

HOME

TOP