お歳暮で頂いたロースハムの食べ方とブロックの使い道は?

s-084037
お歳暮の定番といえばハムの詰め合わせですね。

嬉しい反面、
「どう調理しようかな」
「いろんな事に使わないと使い切れない」
とハムの使い道に迷うことはありませんか?

せっかく頂いた高級ハムなので、美味しく上手に使い切りたいですね。

今回は大量のロースハムのブロックを美味しく食べれるように、さまざまな料理を提案していきます。

スポンサードリンク

お歳暮で頂いたハムの食べ方は?

お歳暮の贈り物としてハムをブロックで頂くことがありますが、他の方からもハムが届いてしまうこともありますね。嬉しい悲鳴ですが(^_^;)

普段の生活でもハムは食べますが、ブロック単位のハムとなると少し勝手が違ってきますね。

さっそくどんな食べ方・調理法があるか見ていきましょう。

■ハムステーキ
お歳暮で頂いたブロックのハムでまず一番に楽しみたいのは、やっぱりハムステーキですね。ここは厚めに切って贅沢気分に浸りたいところです♪

ハムステーキだけでも、定期的に味付けやソースのバリエーションをいろいろ試しながら食べていくと、案外早く消費できますよ。

※ハムステーキの焼き方やソースについてはこちらの記事に書いています
ハムステーキの焼き方とおすすめソース 付け合わせは何が良い?

■子供に大人気のハムカツ
ハムを使った料理で一番子供受けが良いのがハムカツです。少し手間がかかるのが難点ですが、お弁当のおかずにも使えますね。

せっかくなのでブロックハムを1cm程の厚さに切って豪華なハムカツにしましょう(^^)チーズを挟んだ”ハムチーズカツ”も美味しいです。

お子さんのおやつに”ハムカツサンド”にしても良いですね。

■おつまみに
サイコロ状にカットして、ビールやワインのおつまみとして出せばパパも喜んで食べてくれそうですねw

■その他
・ハムチーズのレタス巻き
レタスの上にスライスしたハムとスライスチーズをのせ、きつめに巻いてピックで固定というお手軽料理です。お弁当の一品に重宝しますよ。

スポンサードリンク

・角切りのハム・うずらの卵・キュウリと並べて串に刺す。こちらもお弁当の一品に便利です。

・角切りにしてミネストローネスープに。

・細かく切って、ポテトサラダに入れても美味しいです。

・寒い日はお鍋の具に。

・しゃぶしゃぶの具に。

・パスタの具材に。

・ロースハムのブロックを厚切りしてポトフに。

・玉葱のスライスをのせてハムがメインの贅沢サラダに。

・キッシュに入れる。

・カブや白菜を入れてシチューに。

・さいの目切りにしてチャーハンの具材に。

・ロールハム

・ハムエッグ

・チャーハンの具に

・ラーメンの具としてチャーシュー代わりに

■「ロース」ハムと「ボンレス」ハム
ちなみに、ロースハムとボンレスハムの違いは「使われる部位」にあります。

ロースハムは名前のとおりロース肉(肩から腰までの部位)で、ボンレスハムはもも肉からつくられています。

”ボンレス”は英語のboneless(”骨のない”の意)から来ているようです。

見た目の特徴は
ロースハムがきめの細かい薄いピンク色、ボンレスハムが赤味を帯びたピンク色をしています。

ロースハムの方が脂肪が多くボンレスハムは赤味が多くてさっぱりしています。

お歳暮で頂いたロースハムの使い道は?

ハムは主役にもなれば名脇役にもなる万能食材ともいえます。

分厚いハムステーキなんかは立派な主役になりますし、他の料理と混ぜてもコクと旨みが引き立ちますよね。

ハムも冷凍保存が上手くいけば永く美味しく利用できるので、クリスマスだけでなくお正月の料理でも活躍しますよ。

※ハムの冷凍保存については、こちらの記事に書いています。
ハムの冷凍方法と保存期間について 解凍はどうする?

クリスマスとお正月のオードブルとして、「ハムのムース」なんてオシャレで良いですね。もちろんお節(おせち)にもピッタリ。

また、朝食に食パンを食べる事が多いのであれば、トーストにハム・レタス・マヨネーズのオープンサンドにして、しばらく食パンの豪華ハムバージョンが楽しんでみてはいかがでしょうか♪

しっかり冷凍保存して美味しいハムをゆっくりと味わい尽くしましょう。

お歳暮で頂いたハムの食べ方 まとめ

今回はロースハム(ブロック)のさまざまな食べ方をご紹介しました。

・せっかくのブロックなのでハムステーキやハムカツでは豪華に厚切りを楽しみましょう。

・冷凍保存を上手く活用してゆっくりとハム料理を味わいましょう。

・クリスマスやお正月はハムを沢山消費するチャンスです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

食中毒の予防|おにぎりを握るときの注意点 お弁当の保存法など
花粉症の鼻詰まり|マスクにハッカ油で爽快!刺激が強いときは?
梅雨時期も熱中症に注意!ポイントは湿度? 対策は?
二日酔いによる”むくみ”の原因は?飲む前から出来る対策ってある?
赤ちゃんのアトピー症状はいつから?原因が母乳の可能性は?
梅雨の洗濯物|除湿器の機能を活かして早く乾かすコツとは?
お月見はいつ?2016年の場合|なぜすすきに団子?台の名前は?
花粉症にマスクは効果あるの?選び方と耳が痛いときの対処法は?
離乳食を五ヶ月から始めるのは早いの?アレルギーとの関係は?
お中元のマナー|送り状は?喪中のときは?期間を過ぎたらどうする?
秋刀魚のわた(内臓)に美容効果が♪魚の見分け方のコツは?
noimage
入浴後のお風呂場のカビ対策|有効なのは換気扇?窓を開ける?
noimage
梅雨の時期も熱中症になる人が意外と多い理由は?

Menu

HOME

TOP