東京の小石川後楽園2016 紅葉の見頃とスタンプラリーの内容は?

s-434a5a57d0e3178d9c85debc90f477ea_s
紅葉は木の美しさもさることながら、周りの景観も大きく影響しますね。

東京都にある小石川後楽園は全国各地の景勝を模したとされる山・川・湖・田園などの美しい景観が紅葉を見事に引き立ててくれます。

今回は2016年の基本情報と見頃の時期、そしてスタンプラリーについてご紹介します。

スポンサードリンク

東京の小石川後楽園2016

小石川後楽園(こいしかわこうらくえん)は、”水戸黄門”でおなじみの水戸光圀公にゆかりのある回遊式の庭園です。

国指定の特別史跡・特別名勝となっていて、都心にいながら深山幽谷の風情が楽しめます。四季の中でも紅葉の時期は特に美しい景観となり、毎年大勢の人が紅葉散策に訪れる憩いの場となっています。

主にモミジ、ケヤキ、イチョウ、ミズキなどを観ることが出来ます。モミジに関しては約480本が至る所に植えられていて見応え十分です。

通天橋(つうてんきょう)・大堰川(おおいがわ)・丸屋(まろや)などすごく絵になるスポットも多く、カメラを構えた人達もよく見かけますよ。

特に池では、紅葉が水面に映りこむ「逆さ紅葉」が楽しめますよ。ベンチもあるので少し休憩をとりながら池と紅葉の景観をゆっくりと楽しみたいところですね。

小石川後楽園は敷地も広大で、東京ドームの約1.5倍あります。

なので、一通り散策すると一時間ほどかかると思います。

東京ドームって、今みたいに「東京ドームの〇倍の…」とか「東京ドーム〇個分の…」みたいに”大きさの比較対象”としてよく使われますよね。小石川後楽園の場合は比較対象の東京ドームがすぐ隣にあるという…w

園内からも東京ドームが観えちゃいます(^^)

東京都心でゆっくりと紅葉が楽しめる小石川後楽園ですが、出入り口が1ヶ所なため出入りする時は混み合うことが多いのでご注意くださいね。

■小石川後楽園

【紅葉時期の目安】
11月下旬から12月上旬

【開園時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)

※17時閉園なので残念ながらライトアップはありません。

【開催場所】
小石川後楽園(東京都文京区後楽1-6-6)

スポンサードリンク

【交通アクセス】
・公共交通機関
都営地下鉄大江戸線飯田橋駅から徒歩で約3分、

JR水道橋駅・飯田橋駅・東京メトロ飯田橋駅・後楽園駅から徒歩で約8分

【駐車場】
なし

【料金】
入園料 一般300円
※65歳以上は150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【お問合せ】
小石川後楽園サービスセンター
TEL:03-3811-3015

東京の小石川後楽園の紅葉の2016年の見頃は?

例年の傾向としては、11月中旬に色づき始めて、11月下旬あたりから12月上旬にかけてが最も見頃となります。

11月までの気温は、気象庁の三か月予報によると平年並か高い見込みとなっています。

2016年の東京都の紅葉は、見頃が平年より遅くなる可能性がありますね。

東京の紅葉めぐりスタンプラリーとは 主な特典は?

紅葉めぐりスタンプラリーは、都立の9庭園が紅葉の時期に合せて開催されます。

期間中に9庭園の中から5庭園を巡り、それぞれの場所でスタンプを5個集めれば、来年の「都立庭園カレンダー」やオリジナルグッズがもらえます。

スタンプラリーの台紙はJR東日本の首都圏の主な駅または各庭園で配布されます。もし、都内でいろんな場所へ紅葉を観にいこうと計画中でしたらスタンプラリーにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この「都立庭園カレンダー」は写真もきれいですが、内容もとても工夫されています。都立庭園の過去の花の見頃時期の情報も記載されていて便利ですよ♪

※2015年以前の情報をもとに作成していますので、内容が変更になる場合があります。
ちなみに、2015年のスタンプラリーは10月24日~12月6日の期間で実施されました。

9庭園は次のとおり。
・小石川後楽園(赤)
・六義園(紫)
・旧古河庭園(黄)
・旧岩崎邸庭園(緑)
・向島百花園(黄緑)
・清澄庭園(茶)
・浜離宮恩賜庭園(ピンク)
・旧芝離宮恩賜庭園(青)
・殿ヶ谷戸庭園(黒)
※カッコ内の色のマークで、それぞれぞ場所を下の地図に表示しています。

時間に余裕があれば小石川後楽園ともう一つ、近くの旧岩崎邸庭園か六義園あたりを周ってみてもいいですね。

東京の小石川後楽園2016 まとめ

・特別史跡・特別名勝である小石川後楽園は水戸光圀公ゆかりの回遊式庭園で、都会の真ん中で心温まる景観が楽しめます。

・おすすめスポットは通天橋・大堰川・丸屋など、池に映る”逆さ紅葉”も美しいです。

・通年の見頃は11月下旬あたりから12月上旬にかけて。2016年は少し遅くなるかも。

・今年もスタンプラリーが開催されると思われます。都内数カ所の紅葉を巡る方におすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
松戸の本土寺へ紅葉鑑賞♪見頃の時期とライトアップの予定は?
ディズニーハロウィン2016の日程 仮装NGに注意!更衣室はある?
弘前ねぷたまつり2016 なぬか日のイベントは?観覧席は7月に発売
七夕を親子で過ごす|物語を子供と楽しもう♪ 飾りの意味は?
きほく燈籠祭2016の人気花火”彩雲孔雀”とは 臨時駐車場はどこ?
長崎くんち2016の日程 庭先回りの楽しみ方とは?屋台の人気商品は?
こどもの日|柏餅とちまき比較|柏餅の葉の由来は?葉と餅がくっつく時は?
noimage
和霊大祭うわじま牛鬼まつり2016の花火は何日?ラストは走り込み!
秩父夜祭の日程と楽しみ方 花火の打上げ予定時間は?
海遊館(大阪)でジンベイザメ鑑賞を堪能してきました
麻布十番祭りを子連れで楽しむ ベビーカーはOK?うちわの配布は?
noimage
天神祭 大阪|2016年船渡御の日程とルート 奉納花火の時間は?

Menu

HOME

TOP