東京六義園の紅葉2016 ライトアップの期間と開園時間は?

東京都内で紅葉のライトアップが楽しめる六義園(りくぎえん)

紅葉は昼間も素晴らしいですが、夜にライトアップされた姿はちょっと怖いくらいに美しいです。”幽玄的な美しさ”とでも言いますか(^^)

今回は六義園の2016年の基本情報とライトアップの開催期間、開園時間をご紹介します。

スポンサードリンク

東京の六義園の紅葉2016

闇夜に鮮やかに浮かぶ黄金色や朱色の木々たち。

六義園(りくぎえん)は通常では17:00までの開園時間なのですが、紅葉の時期になるとライトアップされた姿が楽しめるように開園時間が21:00まで延長されます。最終入園時間は20:30です。

2016年のライトアップ期間は11月19日(土)~12月7日(水)となっています。

闇の中でLED光源を照らされた神秘的な紅葉を観ていると、東京にいることを忘れてしまいそうですね~♪

また、ライトアップ期間中は駒込駅から徒歩2分のところにある染井門が開門されます。

六義園はどんな庭園?

六義園は東京都文京区にある由緒正しい日本庭園で、1702年に築園されました。徳川の五代将軍綱吉の御側御用人(おそばごようにん)である柳沢吉保の下屋敷として造営されたものです。

江戸期を代表する”回遊式築山泉水”の大名庭園で、紅葉の時期になると園内には約400本のイロハカエデのほか、ハゼノキやイチョウが庭園を鮮やかに彩ります。

広大な六義園の庭園のなかでも特に北西にある水香江あたりの紅葉が見事です。また、”つつじ茶屋”のまわりに紅葉が広がる風景は絵になりますよ~♪

紅葉の見頃は?

紅葉は例年どのくらいの時期に見頃を迎えるのでしょうか?

六義園では紅葉が色づき出すのが11月の中旬で、11月の下旬から12月上旬にかけてが最盛期となることが多いようです。

気象庁の三か月予報によると、2016年の11月までの気温は平年並みか高い見込みとなっています。

気温が高いと見頃が遅くなる傾向があるので、今年は少し紅葉の最盛期が遅くなるかもしれないですね。

六義園の紅葉2016の基本情報

■六義園(六義園)の紅葉

【紅葉時期(最盛期)の目安】
11月下旬~12月上旬

【ライトアップ期間】
2016年11月19日(土)~12月7日(水)

【開園時間】
★ライトアップ期間中★
9:00~21:00(入園は20:30まで)

※通常は9:00~17:00(入園は16:30まで)です

【開催場所】
六義園(東京都文京区本駒込6丁目)

【交通アクセス】
・公共交通機関
★JR東京メトロ南北線 駒込駅から徒歩で約7分

★都営三田線 千石駅から徒歩で約10分

スポンサードリンク

【駐車場】
なし

【料金】
入園料 一般300円
※65歳以上は150円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【お問合せ】
六義園
TEL:03-3941-2222

紅葉巡りを楽しみたい方に

六義園は駒込駅からの交通の便も良く、すぐ近くには旧古河庭園が、そして駒込駅から南へ3駅移動すると小石川後楽園があります。どちらも有名な紅葉の名所で、このエリアは紅葉巡りを楽しみたい方にはとても便利だと思います。

また、今ご紹介した3カ所を含めた都内の9つの庭園では毎年”紅葉めぐりスタンプラリー”が催されています。特典もあるので紅葉の名所をいろいろ周ってみたいという方におすすめです。

※スタンプラリーについてはこちらの記事に書いています。
東京の小石川後楽園2016 紅葉の見頃とスタンプラリーの内容は?

六義園の紅葉 ライトアップ鑑賞の注意点は?

ライトアップによって真っ暗だった水面に庭の木々が鏡のように映り込む神秘的な風景。

そんな幻想的な風景が堪能できる六義園のライトアップが混まないわけがありませんよね(^_^;)

平日であれば混まないこともありますが、週末は例年かなり混雑しています。

なので、週末にライトアップの鑑賞が目的で行く際には時間に余裕をもって、なるべく日没前の16時前には入場しておきましょう。

もしもライトアップを観に行く前に六義園へ寄ることができるのであれば、六義園の前売り券を購入しておきましょう。そうすれば入口で入場券を購入する行列にはまらずにスムーズに入園することができるので、かなり時間を節約することができますよ。

また、六義園内にあるお茶屋さんやお土産処はライトアップ期間中は営業時間が延長されますが、ライトアップ終了の21時までは空いてませんのでご注意くださいね。

【茶屋・お土産処の営業時間(ライトアップ期間中)】
★抹茶茶屋
・吹上茶屋
9:00~20:30(ラストオーダー20:00)

・心泉亭
平日は12:00~20:00(ラストオーダー19:30)
土日祝は10:30~20:00(ラストオーダー19:30)
※抹茶と和菓子セットの販売

★さくら茶屋(けやき広場) 
9:30~20:30(ラストオーダー20:00)
※軽飲食とお土産の販売

東京六義園の紅葉2016 ライトアップのまとめ

・六義園の2016年のライトアップ期間は11月19日(土)~12月7日(水)で時間は日没から21時まで。

・ライトアップは大混雑(とくに週末)が予想されるますので入園時間はお早目に。

・紅葉巡りを予定している方は、スタンプラリーも利用するとお得。

秋の夜に都心でライトアップされた紅葉を眺める。そんな時間の過ごし方も素敵ですね。

今年の紅葉シーズンは六義園の幻想的なライトアップを楽しんでみませんか。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

二本松提灯祭り2016の日程と時間 駐車場の場所はどこ?
あつぎ鮎まつり花火大会2016の有料席情報とおすすめ観覧スポット
父の日のプレゼント|ネクタイはカジュアルなニットタイがおすすめ♪
松戸の本土寺へ紅葉鑑賞♪見頃の時期とライトアップの予定は?
灘のけんか祭りとはどんな行事?2016年の日程と桟敷席の値段は?
祇園祭の宵山|屋台の場所と時間は?おすすめの食べ物は?
母の日|義母へのプレゼントのコツは?2016年の日程とメッセージ例文
父の日のプレゼントにおすすめの部屋着|甚平でリラックスタイム♪
父の日はいつ?2016年|花の由来|父の日ギフトは花を贈ろう
大牟田 大蛇山まつり2016年の日程|かませとは?花火大会は8月開催
天神祭 大阪|2016年船渡御の日程とルート 奉納花火の時間は?
沖縄全島エイサー祭りとは 2016年の日程と会場周辺のコンビニ情報
菖蒲まつり~戸畑の夜宮公園~2016年の基本情報 駐車場はある?
洞爺湖ロングラン花火大会2016を遊覧船で楽しむ♪
noimage

Menu

HOME

TOP