大人の昼寝で理想的な時間と姿勢は?すっきり起きる方法は?

s-e1f182f1755ff50261bd8b0589c134f9_s
「最近、お昼が眠くてツライ!」

そんなときは短時間の昼寝をしたほうが、眠気をがまんするよりも午後の作業がはかどります。

ただし、お昼寝は取り過ぎると逆効果なので、最適な睡眠時間を知っておきましょう(^^)

今回は、すっきり起きることができる仮眠のとり方をご紹介します。

スポンサードリンク

大人の昼寝 理想的な時間はどのくらい?

仕事・勉強・家事などを効率的におこなうために、短時間の昼寝はとても効果的です。
仮眠をとることで、主に
・集中力アップ
・記憶力アップ
・疲労回復
・ストレス解消
といった効果が期待できます。

個人的には、昼寝をすることで朝起きたときと同じような「さあ、今日もがんばろう」という気持ちになれる、午後からの作業を新たな気分でスタートできることが大きいと思います。

特に、朝イヤな事があったときなんかは効果テキメンですよ♪

成人の最適な昼寝の時間は何分位なのでしょうか。

理想的なお昼寝の時間は、15分~30分だと言われています。

30分を越えてしまうと、今度は本格的な深い睡眠状態に入ってしまうのだそうです。

そうなると、起きた時に頭がボーっとなったり夜の睡眠に悪い影響がでることがあるので注意しましょう。

昼寝の場合は、短い時間でもかなりの回復効果がみとめられています。

時間がないときは、3~4分のあいだ目を瞑る(つむる)だけでもけっこう楽になりますよ。

目を閉じて視覚情報をなくすことで、脳からはリラックス効果のあるα波が出ているそうです。

大人の昼寝 ベストな寝る姿勢を見つけましょう

昼寝はどんな姿勢で寝るとすっきり起きることができるかを知っておく事も大切です。

これは個人差がかなりあるので、それぞれが何度か試してみないと分かりません。横になると本格的な睡眠に入りやすいため、深い眠りの状態から目を覚ました時に頭がボーっとなる場合が多いです。

横になる姿勢で昼寝をするとボーっとなるという方は、椅子に腰掛けた状態で昼寝をすると良いですね。

スポンサードリンク

「電車のシートに座ってたら、うつらうつらと寝てしまって起きたらスッキリしてた♪」
といった経験があると思いますが、まさにこんなイメージです(^^)

また、テーブルに枕かクッションを置いてうつ伏せで寝るのも良いですね。

ふだん寝るときに仰向けで息苦しさを感じたり「いびきをかいてるかも」という方でも、テーブルに枕でうつ伏せなら気道がしっかりと確保できるので楽だと思いますよ。

わたしは良くテーブルにうつ伏せで昼寝をしいますが、学生時代に教室で仮眠をとってた頃をよく思い出します。ずいぶん昔ですがw

「あの頃みたいに泥のように眠れたら気持ち良いだろな~」とつい思ってしまいます(^^)

大人の昼寝 すっきり起きるための一工夫

「どうしても昼寝した後は頭がボーっとなる」
そんな方にはコーヒーや紅茶などのカフェイン入り飲料がおすすめです。

「コーヒーを飲んだら昼寝しにくいのでは」と思うかもしれませんが、カフェインが効き始めるのは飲んでから30分後くらいです。

昼寝前に飲んでおけば、ちょうど仮眠から目を覚ます頃にカフェインが効きはじめます。ちょうど良いタイミングですっきり起きることができるわけですね♪

また、起きてからミカンを食べたりガムを噛んだりするのも効果的です。

ミカンの甘酸っぱい香りが交感神経を刺激して、眠気を覚ましてくれます。手元にミカンがあるときはぜひ試してみて下さいね。

わたしはガムを噛んでしばらくアゴを動かしていると、けっこう眠気がひいてきます。それでもスッキリしないときはミンティアを噛んでます(^^)

少し時間があればガムを噛みながら外に出て太陽の光を浴びておくと良いですね。

光を浴びることで身体が昼と夜を区別することができます。そうしておくことで、体内時計が狂いにくくなり夜の睡眠にも良い影響がでてきますよ。

※「夜も眠りが浅くて困る」という方は、食生活に原因があるかもしれません。
睡眠が浅い原因は食事にアリ?改善に必要な栄養素は何?

大人の昼寝で理想的な時間と姿勢は? まとめ

・昼寝の理想的な時間は15分~30分です。

・横になると起きた時がつらい方は椅子に座って寝る方法を試してみましょう。

すっきり起きるために、昼寝の前にコーヒー等カフェインの入ったものを飲んでおきましょう。カフェインの効き目は個人差が大きいので量には気をつけて。

上手くお昼寝ができれば、午後からの作業もかなり効率アップしますよ♪

一日のうちで2回スタートができると思えば得した気分になりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

血糖値が急激に上がると太るのはなぜ?上げない食事のコツは?
シアバターの効果と紫外線との関係 日焼け止めとして使えるの?
口臭ケア商品のオーラルデントをひと月試して感じた効果と感想
冷え性対策に使う入浴剤の効果を高める方法 選び方とおすすめは?
寝つきが悪い時の解消法! 眠れないときは爪もみでリラックス♪
手軽さが嬉しい!動脈硬化の予防が期待できる便利な食べ物は?
青髭の原因は何?脱毛以外で目立たなくする方法は?
冬の乾燥からお肌を守ろう 知っておきたい洗顔の注意点は?
糖尿病がどうして危険なのか理由を分かりやすく教えて
肌の黒ずみが気になっても角栓を無理に取ってはいけない理由は?
冷え性対策におすすめの飲み物は?カフェインを控える理由は?
アーモンドは髪の健康にも効果的なの?1日の摂取量と保存方法
自分の口臭が気になるけど対策はどうすればいいの?
アトピー肌に使う保湿クリームはシアバターがおすすめ 効果は?
冷え性と不眠をまねく意外なモノとは?原因が分かれば怖くない

Menu

HOME

TOP