ストレッチが寒さ対策におすすめ♪代謝アップで健康的に温まろう

adb1ae375143d475709b2bee5836197c_s
寒さ対策にも色んな方法ありますが、健康的で簡単に始めることができるストレッチが特におすすめです。

本格的な寒さがやってくる前にストレッチを毎日の習慣にして、温まりやすい(代謝の良い)カラダを目指してみませんか?

今回はおすすめのストレッチ方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ストレッチが寒さ対策におすすめ♪

寒さに強い身体をつくるには、基礎代謝アップが欠かせません。

基礎代謝とは、わたし達がふだん身体を動かさずにじっとしているときも寝ているときも消費しているエネルギーの事をいいます。

代謝アップができると、身体が温まる他にも
・痩せやすい体質になる
・内臓の働きが良くなる
・肌のハリ・ツヤが良くなる
といったメリットが得られます。

ストレッチは全身の血流を良くすることによって代謝アップが期待できます。

特に冬は寒さのために筋肉が縮まって血流が滞りがちです。

運動するときも前後にストレッチを取り入れてしっかりと筋肉をのばしておけば、怪我の予防にもつながります。

ストレッチを習慣にして筋肉の柔軟性と代謝アップを図り、寒さに強いカラダを目指しましょう(^_^)

ストレッチで寒さ対策 効果的に代謝アップを♪

寒さ対策としてお風呂も最大限に活用したいところですね。

わたしは肌寒い季節になると
①湯船に浸かってストレッチ
②就寝前にストレッチ

とストレッチを2回に分けています。

どうしてかというと、湯船に長い時間浸かるのが苦手だからです(^_^;)

ただじっとしているという状態が苦痛で、すぐに出てしまいます。

ですが、冬は湯船にしっかり浸かって身体を温めておきたいところ。

そこで
”ストレッチのメニューをひととおり済ませるまでは湯船を出ない”
というルールにしています。

何もすることがないと苦痛ですが、やることがあると意外に時間が経つのも早いですね。

それに、湯船に浸かる事とストレッチを同時にやるので効率よく身体も温まります。

スポンサードリンク

ストレッチで代謝アップして健康的に温まろう

①湯船に浸かってストレッチ

入浴中のストレッチですが、
湯船に浸かった状態では足のストレッチはほとんど無理なので
・首を前後左右にストレッチ
・肩と腕のストレッチ
・上半身を左右にヒネる
といったメニューにしています。

それに加えて
・手足のグー・パー(握る・開くを数回繰り返す)運動
・座った状態でつま先立ち・かかと立ちを繰り返す
・手首・足首を回す運動
・ふくらはぎをマッサージ
を取り入れると身体の隅々までしっかり温まるので、ますます代謝アップしますよ。

手首は両手を組んだ状態のまま色んな方向に動かしています。

お風呂のお湯の温度ですが、冬場は40度位がリラックス効果が高まって良いそうです(副交感神経が優位になります)。

②就寝前のストレッチ

就寝前は主に腰や足のストレッチをおこないます。

特に重点的にやっているのが足全体(太ももからかかとまで)のストレッチです。
%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81
①仰向けに寝てタオルの両端をしっかりと持ち、片の裏にひっかけます。
②足をできるだけ真っ直ぐにのばした状態でひっかけたタオルを引き寄せ、太ももの裏からアキレス腱にかけてをじっくりのばします。
③反対の足ものばしていきます。

なので、毎日手軽にできるようにベッドにタオルを一枚置いたままにしています。

個人的には足に疲労感がたまりやすい体質なので、寝る前に足をじっくりストレッチしておくと疲れのとれ方がかなり違います。

そのまま眠気に誘われて就寝できたときは最高ですね(^^)

ストレッチで代謝アップさせて睡眠もしっかりとることができれば体調も良くなってくると思います。

体調を整えて寒さに強いカラダを目指しましょう♪

※快眠に関してはストレッチの他に爪もみもおすすめです。

爪もみについては
こちら⇒寝つきが悪い時の解消法! 眠れないときは爪もみでリラックス♪

ストレッチが寒さ対策におすすめ まとめ

・寒さ対策には代謝アップが効果的です

・ストレッチで代謝アップと筋肉の柔軟性を取り戻しましょう

・ストレッチをするタイミングは入浴中と就寝前がおすすめです

・ストレッチは睡眠の質の向上にもつながります

ストレッチは他の事をしながらでも出来るものが多いので、いろんな場面で取り入れてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

睡眠が浅い原因は食事にアリ?改善に必要な栄養素は何?
青汁は妊娠中にどの位飲んでいいの?商品選びの注意点はある?
ガムを噛むことで良い影響があるなと私が感じたこと【体験談】
脇の臭いが洗っても消えない対策男性編 私が効果を感じた対処法
冬の寒さ対策 布団が重いと良く眠れない!寝心地を改善するには?
スピルリナは食前と食後どちらのタイミングで飲むと良い?
化粧品って何ヶ月もつの?使用期限は開封後でどのくらい?
いちご鼻を改善する為に中学生の時期はどんな事に注意したらいいの?
手汗がひどい時は手洗いにもうひと工夫
肌の黒ずみが気になっても角栓を無理に取ってはいけない理由は?
自分の口臭が気になるけど対策はどうすればいいの?
熱中症対策に麦茶とスポーツドリンクではどちらが最適?
お風呂上り|なかなか汗が引かないので困る人の汗っかき対策
はじめての蓄膿症|飲み物でおすすめなものは?
大人の昼寝で理想的な時間と姿勢は?すっきり起きる方法は?

Menu

HOME

TOP