東京ミッドタウンのイルミネーション冬とは おすすめな楽しみ方は?

東京には冬のイルミネーションの名物スポットがたくさんありますが、今回はそのひとつである”東京ミッドタウン・クリスマス”の2016年イルミネーション情報をご紹介します。

東京ミッドタウンイルミネーションって行ったことないけど、どんな感じだろう」といった興味がある方はぜひご覧くださいね(^^)

スポンサードリンク

東京ミッドタウンのイルミネーション冬とはどんなイベント?

東京ミッドタウンは高さ248.1mのミッドタウンタワー(地上54階)が目印の複合商業施設です(2007年開業)。

ショッピングセンター・ホテル・美術館など、さまざまな施設が集まっています。

東京駅から約3.7kmという近さでアクセスも良好です。特に”都営大江戸線”・”東京メトロ日比谷線”の「六本木駅」は東京ミッドタウンと直結しているので便利です。

施設内には公園や広場もあり、自然を感じることができる環境も整っているのが魅力的です。

この”都会的な施設”と”豊かな自然”が融合した人気スポットで毎年冬に催されるのが「東京ミッドタウン・クリスマス」です。

2016年のミッドタウン・クリスマスの開催時期は

2016年11月15日(火)~12月25日(日)

で、開催期間中は無休です。

また、イルミネーションの点灯時間は17:00~23:00です。
※エリアやイベントにより変更の可能性有り

こちらは2014年の東京ミッドタウンイルミネーションの様子ですね。

2016年のミッドタウン・クリスマス全体で使用されるLED照明の数は約52万個!

なかでも、幻想的な青を基調に”宇宙”を表現している「スターライトガーデン」が見所となっています。場所は芝生広場です。

今年のスターライトガーデンは新たに4本のサーチライトが登場する予定で、より迫力のある演出が楽しめますよ♪

また、2008年から2011年まで演出に使われていた「流れ星」も復活します。12分の1回のペースで登場する予定ですのでお見逃しなく!(^^)

東京ミッドタウンのイルミネーション冬 おすすめな楽しみ方①

■思い出にプロに写真を撮ってもらおう♪
東京ミッドタウンの芝生広場にて、プロのカメラマンさんの撮影でイルミネーションをバックに記念写真を撮ることができる「イルミネーションフォトサービス」が実施されます。

イルミネーションフォトサービスの期間は11月23日(水・祝)~12月18日(日)です。

期間中の金・土・日曜・祝日のみの実施で、クリスマスの前には終了となりますのでご注意ください。

スポンサードリンク

サービス時間は18:00~20:00で雨の場合は中止です。

撮影した写真は専用のWEBサイトで確認してから購入”という形となります。税込で1,080 円です。

「せっかく幻想的で美しい場所に来たんだから、バックのイルミネーションも人物もキレイに撮ってもらって記念にしたい!」という方におすすめです。

東京ミッドタウンのイルミネーション冬 おすすめな楽しみ方②

■サンタツリーを観に行こう♪
東京ミッドタウンのメインショッピングエリアである”ガレリア(Galleria)”。

このガレリアの1階では約1,800体もの小さくて可愛いサンタクロースのオーナメントが飾られた、高さ4mの「サンタツリー」を観ることができます。

さまざまな顔・形のサンタクロース人形のなかには”カップルサンタ(キスしてる)”があるらしいですよ。ぜひ探してみて下さいね。

他にもサンタとは違うものがまぎれたりしているかも(^^)

ツリーの展示期間はミッドタウン・クリスマスの期間と同じで11 月 15 日(火)~12 月 25 日(日)です。

ガレリアの営業時間である11:00~24:00で観ることができますよ。

東京ミッドタウンのイルミネーション冬 まとめ

・東京ミッドタウンは自然豊かな人気の複合商業施設で東京駅からのアクセスも良好です。

・2016年のミッドタウン・クリスマスの開催時期は
2016年11月15日(火)~12月25日(日)、点灯時間は17:00~23:00です。

・見どころは”宇宙”を表現したスターライトガーデン。2016年は演出が更にパワーアップしています。

・美しいイルミネーションをバックにプロのカメラマンに撮影してもらえる「イルミネーションフォトサービス」、ツリーに飾られた約1,800体の小さなサンタのオーナメントが可愛い「サンタツリー」なども楽しめます。

わたしは「東京ミッドタウン」を調べたい時、検索窓につい「東京ミッドナイト」と打ってしまいます。

ミッドナイトと打っても検索結果は「東京ミッドタウン」を上位表示してくれるので、すぐ自分の勘違いに気づくのですが……。

「ミッド」と打ち込んだ瞬間、身体が勝手に「ナイト」と反応してしまってるんでしょうね~(^_^;)

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

若宮八幡秋季大祭の裸祭りを観に豊後高田市へ!大分県の祭り
大牟田 大蛇山まつり2016年の日程|かませとは?花火大会は8月開催
敬老の日のプレゼントに赤ちゃんの写真入りマグカップ|撮り方のコツは?
広島 フラワーフェスティバルの交通アクセスと混雑状況|授乳所あり
長崎くんち2016の日程 庭先回りの楽しみ方とは?屋台の人気商品は?
初盆 新盆の過ごし方|提灯は処分? 日程としきたりは?
noimage
父の日のプレゼント|ネクタイはカジュアルなニットタイがおすすめ♪
葛飾納涼花火大会へのアクセス(電車)は?柴又観光の見どころとグルメ
天神祭 大阪|2016年船渡御の日程とルート 奉納花火の時間は?
平成28年 博多祇園山笠の日程は?タイムを計る理由|参加方法は?
イルミネーション 夏|新潟県妙高の”幸福を呼ぶ光の双龍”とは?
新庄祭りとは 2016山車の運行スケジュールは?ホテルについて
noimage
戸畑祇園大山笠の由来と見どころ  2016の日程 山笠が大変身!

Menu

HOME

TOP