冬の寒さ対策 布団が重いと良く眠れない!寝心地を改善するには?

s-e1f182f1755ff50261bd8b0589c134f9_s
冬になり寒さが増してくると、寝る時は掛け布団や毛布が大活躍しますね。

でも、布団を掛けすぎると重みで寝心地が悪くなり、快眠の妨げになってしまいます。

今回は、寒さ対策として枚数を少な目にしても効果的に身体を温めてくれる布団のかけ方をご紹介します。

スポンサードリンク

冬の寒さ対策 布団を重ねすぎると苦しい!

あなたは毛布の上に”羽毛布団”を敷いていますか?
それとも羽毛布団の上に”毛布”を敷いていますか?

「毛布の上にかけ布団を何枚も重ねて寝る」という方法で寒さ対策をしていると、

・かけ布団の重さで寝苦しい
・寝返りをするたびに布団や毛布がずれて寝心地が悪い
・ベットの場合、ずれた布団の重さに引っ張られて、ほとんどの布団が下に落ちる

といった事が起きてしまいます。

かけ布団が重いと睡眠の質がかなり落ちてしまいます。

普段は睡眠中に下になった身体の部分が身体の重さで圧迫され続けるのを”寝返りをする”ことで防いでいるんですが、布団が重いと寝返りがうちにくくなります。布団の重さ自体も身体を圧迫するので寝心地は悪くなりますね。

「無意識に布団から脱ぎ出てしまう事が多い」という方は、かけ布団を何枚も使い過ぎているのが原因かもしれません。

布団が重いと良く眠れない!毛布の位置を工夫しよう

そこで、”かけ布団の枚数を減らしても温かさをキープできる方法”をご紹介します。

それは、毛布を”かけ布団の上に敷くこと”です。

理由は2つあります。

①羽毛布団は身体に直接触れた方が熱が伝わり効率良く身体を温めてくれる。
羽毛布団の中にある空気層に体温が伝わって広がることで身体をしっかり温めます。

②毛布は”熱が逃げるのを防ぐ力”が強い。
つまり、身体と羽毛布団のあいだに毛布があると、身体に直接当てることで効果を発揮する羽毛布団の特徴が活かせないことになります。

なので、羽毛布団の上に毛布を敷くことで、

・羽毛布団で身体が温まる
・その上に毛布を被せることで、温まった熱が外に逃げないように閉じ込める

という効率の良い保温ができます。

そのため、何枚も重ねていた”かけ布団”の枚数を減らして毛布を一番上に敷くことで、
「保温力が変わらないけど布団が軽くて寝心地が良くなるという効果」
が期待できます。

友達にこの方法を教えてもらって実際にやってみましたが、確かに温かいですね。

ただ、わたしは毛布の肌ざわりが大好きなので、「羽毛布団は身体に直接当たる方が温かい」と分かっていても寒さに耐えられるギリギリまで”かけ布団”を毛布の上に敷いています(^_^;)長年のクセというのもありますが。

そして、いよいよ寒くなってきたら”羽毛布団の上に毛布”へポジションチェンジです(^^)

スポンサードリンク

それか、毛布を”抱き枕”のように使用して、
「毛布のフワフワ感を味わいながら羽毛布団の保温力も活かす」
という方法もいいかもしれませんね。
ようは”毛布の二枚使い”です。

「羽毛布団でも毛布でも肌ざわりは特に気にならないよ」
という方は、羽毛布団の上に毛布を敷く方法を試してみてくださいね。

かけ布団を変えて寝心地を改善

使っている掛け布団がかなり重たいときは、新しい”かけ布団”に変えたほうが早いです。

最近では軽さと温かさを格段にアップさせた羽毛布団や、薄くて軽いのに温かい素材のかけ布団も販売されています。

身体のことを考えると、かけ布団は軽くて温かいにこしたことはないですね。
寝返りがストレスなくうてるようになるので、睡眠の質も上がると思います。

こちらは肌ざわりの良さと保温力の高さが特徴です。洗う事もできますよ。

しっかりと疲労回復をして朝スッキリと目覚めるために、かけ布団選びはとても重要です。
軽さと保温力に優れたかけ布団を選んで、その上に毛布を敷いて更に保温力アップ!

かけ布団の重さが気になるかたは、一度試してみて下さいね(^^)

まとめ

・羽毛布団は身体に直接当てて使うと一番効果を発揮します。

・羽毛布団の上に毛布を敷いて熱を閉じ込めましょう。

・何枚も重ねた重たいかけ布団は寝返りがうてず快眠の妨げに。

・「軽くて保温力の優れた掛け布団に代える」+「かけ布団の上に毛布」で寝心地の良さupを狙いましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

鼻に黒ずみが出来やすい理由とその対処法 ケアの注意点は?
オーラルデントは口臭だけでなく歯ぐきの健康にも効果あり?
化粧品って何ヶ月もつの?使用期限は開封後でどのくらい?
ダイエット目的のランニング|食事のタイミングは運動前?後?
手汗がひどい時は手洗いにもうひと工夫
熱中症対策に麦茶とスポーツドリンクではどちらが最適?
体臭の原因になる食べ物は?もしかしたら食べ過ぎてるかも!
ガムを噛むことで良い影響があるなと私が感じたこと【体験談】
はじめての蓄膿症|飲み物でおすすめなものは?
睡眠が浅い原因は食事にアリ?改善に必要な栄養素は何?
口臭ケア商品のオーラルデントをひと月試して感じた効果と感想
冷え性の改善には足のケアが大切 その理由と効果的な方法は?
冷え性対策の入浴は温度設定とお風呂上りの一工夫が効果的♪
スピルリナは食前と食後どちらのタイミングで飲むと良い?
冷え性と膀胱炎の予防に足つぼを自宅で手軽にやる方法

Menu

HOME

TOP