阿智神社の春祭り 倉敷市の美観地区|パワースポットで癒されて

今回の舞台は岡山県倉敷市。

5月1日(金)から5日(火)の間に行われた『藤祭り』とともに、”春の例祭”として行われている『阿智神社春まつり(春季例大祭)』をご紹介します。

スポンサードリンク

阿智神社 春祭り

【阿智神社春まつりの日程】
毎年5月の第3土曜・日曜日に行われていますので、平成27年(2015年)の阿智神社春まつりは

5月16日(土)、17日(日)

の開催です。


【阿智神社春まつり~土曜日~】
神賑いの神事として『三女神の舞』『子供神楽』『天領太鼓』などが奉納されます。
祭 典 9:00~
神賑い 18:00~


【阿智神社春まつり~日曜日~】
倉敷地区のちびっこ力士達による『子供相撲大会』が鶴形山の相撲場で開催、技を競い合います。

阿智神社の交通アクセス|美観地区

倉敷市といえば『美観地区』が有名ですね。大原美術館で名画を楽しんだり、川沿いの柳並木や白壁の建物など風情ある景観が楽しめます。

『阿智神社(あちじんじゃ)』はそんな美観地区の北、鶴形山公園にあります。

【電車のご利用】
JR山陽本線『倉敷駅』から徒歩で約15分  
【車のご利用】
山陽自動車道『倉敷IC』から約20分

スポンサードリンク


【住所】〒710-0054 岡山県倉敷市本町12−1

TEL:086-425-4898(阿智神社)

阿智神社|パワースポットで癒されて

阿智神社は”商売繁盛・交通安全”などの御利益がありますが、パワースポットとしても有名です。

【モッコクの木】
案内板には『縁結びの木』と記されていて、見上げると高さ約10mほどのモッコクの木があります。木の周りをぐるっと囲うかたちで根元に柵が立てられていて、たくさんのおみくじが結ばれています。

モッコクの花言葉は『人情家』

愛を”持つ濃く”→”モッコク”

ということでw
”人との縁がより良く、より濃くなる”と言われ、特に若い女性やカップルに人気があります。


鶴形山の山頂からの眺めや散策を楽しんだり、パワースポットで癒されて…(^-^)

ゆったりくつろいだ時間を過ごせそうですね♪

阿智神社は鶴形山の山頂で長い階段もありますので、履きなれた靴でお越しくださいね。

お時間に余裕があれば、春祭りと一緒に美観地区の観光もぜひお楽しみ下さい。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
新居浜太鼓祭り2016の日程 魅力や喧嘩祭りと呼ばれる理由は?
博多祇園山笠2016の日程は?走る順番と過去タイム 歴史を学ぶには
横浜開港祭の花火2016年の日程|おすすめのスポットは?浴衣は着る?
弘前ねぷたまつり2016 なぬか日のイベントは?観覧席は7月に発売
横浜スパークリングトワイライト2016|雨の場合花火は?観覧場所は?
葛飾納涼花火大会へのアクセス(電車)は?柴又観光の見どころとグルメ
大阪観光でたこ焼きを満喫|はなだこ(梅田)のネギマヨ
麻布十番祭りを子連れで楽しむ ベビーカーはOK?うちわの配布は?
時代祭の見所と葵祭との違いについて 当日の服装はどうする?
大牟田 大蛇山まつり2016年の日程|かませとは?花火大会は8月開催
たまがわ花火大会の場所取り時間とルールとは?混雑状況と屋台について
あつぎ鮎まつり花火大会2016の有料席情報とおすすめ観覧スポット
山形県 日本一の芋煮会フェスティバル|ショベルカーで大胆に調理!
はじめての祇園祭|縁起物で金運をつけたいならどこを周るべき?

Menu

HOME

TOP