チベット体操8週目 21回が見えてきた気分です

7fa3715c1fddf92d1630189c1d2d4cb0_s
今日からチベット体操が8週目に入りました。

各ポーズをそれぞれ17回ずつです。

回数がきり替わる日は、

「ついクセで先週の回数で終わってしまい、後から二回足した」

なんてこともありましたが、今回は全ポーズの回数を間違えずにできましたw

スポンサードリンク

チベット体操8週目 21回までの道が見えてきた!

■最終段階がイメージできたかも

つい最近まで、

「ふ~、やっと21回までの半分を過ぎた!」

「でも、21回もできるようになるかな~」

なんて考えていた気がするんですが、

気がつけばもう、8週目の”各ポーズを17回ずつ”に到達しました。

※チベット体操では、一度におこなう各ポーズの最大回数が21回となります

6週目の後半あたりから、やたら早く過ぎたような……(^^)

最初はとくに、第一のポーズ(身体を時計回りにコマのように回す)が不安でした。

「21回もグルグル回れるものなのかな」と。

でも、身体って慣れるものですね。

以前に1度、ポーズのとり方が悪くて気分が悪くなったことがありましたが、

ポーズを見直して以来、回数が増えても気持ち悪くなることは一度も起こりませんでした。

もちろん、回ってすぐは多少フラフラしますが、呼吸を整えながらじっとしていると

すぐにフラフラも収まってます。

スポンサードリンク

今そんな状況なので、

「回る回数が、あと4回増えても大丈夫そう」

と思えるようになりました。

もしかして今なら、大の苦手な”グルグルバット”も

けっこう平気になってるかもしれませんねw

ここへ来て、ようやく
21回に到達したときの状態がイメージできるようになりました。

■体幹にも変化が
インナーマッスルも知らず知らずに鍛えられているようで、

体操の回数は増えているのに、かえって楽に身体が動かせるようになってきてます。

体幹がしっかりしてきたおかげで、余分な力を入れなくて済んでいるのでしょう。

最初の頃は、仰向けに寝た状態で首を持ち上げるポーズをキープするのが

きつかったんですが、もうほとんど平気になっています。

こうして、身体の状態の変化が実感できやすいことも

チベット体操の魅力だなと思いました。

21回に到達したときに、さらにどんな変化が見えてくるのかも楽しみです(^_^)

■しっかりとチャクラを意識できてなかった
前回の記事でご紹介した「数の数え方」も継続できています。

やっぱり断然数えやすいです。数え間違いがほとんどなくなりました。

それに、数をかぞえながら、その数のチャクラの色を頭に浮かべつつ

チャクラの場所も意識するようになったので、

今までよりも断然チャクラに注意を向けることが出来るようになりました。

体操中、数をかぞえるごとに意識が骨盤低から頭頂まで登っていくイメージですね。

おかげで、これまではあまりチャクラを意識できていなかったんだなと気づきましたね(^_^;)

数について考えたことが、チャクラを意識するためのいいきっかけとなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

チベット体操を始めてみた 参考にしている本と一週間続けた感想
チベット体操を10週間やってみた感想
チベット体操9週目 最近の体操風景
チベット体操4週目に入った感想 チャクラについてもっと知りたい
チベット体操を始めて5週目 効果に関する現在の感想(その1)
チベット体操を3週間続けてみて感じた効果
ついにチベット体操が10週目に入りました!
チベット体操10週目 21回にかかる時間について
チベット体操3週目の感想その2 続けれるかの分かれ目?
チベット体操3週目の感想 目が回るのには困った(汗)
チベット体操7週目 三日坊主な私が継続できている理由その2
チベット体操7週目 数をかぞえるという事について
チベット体操8週目 いま感じている体操をするメリット
チベット体操6週目 第三のポーズについて
チベット体操をすると引き寄せ力が上がるのはなぜ?

Menu

HOME

TOP