チベット体操8週目 いま感じている体操をするメリット(その2)

7fa3715c1fddf92d1630189c1d2d4cb0_s

きびしい寒さが続いてますね。

最近は、チベット体操をするたびに

いずれ床暖房にしたいな~」と考えちゃいますw

今回は、前回に続いてチベット体操に関して””最近感じるメリット”を書いていきます。

スポンサードリンク

チベット体操8週目になって思う体操のメリット(その2)

■睡眠の質が上がった

昨日気がついたのですが、睡眠の質がかなり上がってきています。

ここ数日、夜中に目が覚めていないんです。

年齢のせいか(40代です)、昔に比べて寝つきが悪かったり

夜中に目が覚めたりすることが多くて、”睡眠の質の低下”

わたしの悩みのひとつだったんですね。思うように疲れがとれなかったんです。

でも、ここ最近は間違いなく睡眠に良い影響が出ています。

布団についてから、眠りにつくまでの記憶がほとんどありません。

ようは、横になってほとんど時間をかけずに眠れてるってことですね。

そして、何よりうれしいのが、夜中に目が覚めない日が少しずつ

増えていることです。

スポンサードリンク

前回の記事で「呼吸が楽になった」ことや「鼻づまりが少なくなった」ことを書きましたが、

こういった体調の変化が、睡眠に好影響を及ぼしていることは間違いないと思います。

チベット体操を、とくに”深い呼吸をする事”を意識して続けてきた成果が

ここにきて出てきたのかもしれないですね(^^)

睡眠に関しては、もうひとつ、

「起床予定時間より1時間~1時間半くらい早く目が覚めてしまう」

という悩みもあって、これはまだ改善されていませんが、

チベット体操を今後も続けていけば、いずれ

なにか変化が見えてくるかもしれないと少しワクワクしています。

■身体に柔軟性がついてきた
チベット体操はインナーマッスルを鍛えるのに適した体操ですが、

ストレッチ効果も十分期待できると思います。

第二のポーズではアキレス腱のあたりが良く伸びますし、

第三のポーズでは身体を反らせて喉元~胸~お腹~太もも前面あたりを

しっかりと伸ばすことになります。

体操をやり始めた頃に比べて、反り返る角度もかなり

大きくなってきてます。

第五のポーズでは身体の前面と後面が交互に伸ばされます。

上の写真が、”身体の後面を伸ばしているときのポーズになるんですが、

このポーズが一番難しかったですね。

身体が硬くて、写真のようなきれいな「くの字」ができなかったんです。

たぶん、文字通りの”生まれたての小鹿”みたいになっていたと思いますw

でも、最近はチベット体操を通して身体が柔らかくなってきたのか、少しずつ

「くの字」らしくなってきましたよ(^^)

肩~上腕のあたりがしっかりと伸びてて心地良いです。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

チベット体操を始めてみた 参考にしている本と一週間続けた感想
チベット体操を始めて5週目 効果に関する現在の感想(その1)
チベット体操を10週間やってみた感想
チベット体操10週目 21回にかかる時間について
チベット体操7週目 数え方を変えてみました。
チベット体操8週目 いま感じている体操をするメリット
チベット体操は回数が大切?どんどん増やしていくの?
チベット体操を始めて4週目 呼吸が楽になってきた
チベット体操3週目の感想 目が回るのには困った(汗)
チベット体操を始めて6週目 効果に関する現在の感想(その2)
チベット体操10週目 蓄膿症にも効くのか
チベット体操8週目 色を意識すると楽しくなってきた
チベット体操7週目 三日坊主な私が継続できている理由その2
体操9週目 最近体調がおかしい これってデトックス効果?
チベット体操7週目 数をかぞえるという事について

Menu

HOME

TOP