大阪の海遊館にJR大阪駅から市営バスを利用して行ってみた

最近、十数年ぶりに大阪へ旅行に行ってきました。

土日を利用しての旅行でしたので駅構内の混雑はかなりのものでしたね(^_^;)

今回、天保山にある水族館・「海遊館」を観に行きたくてJR大阪駅から市営バスを利用しましたよ。

スポンサードリンク

大阪の海遊館へ市営バスで行ってみた感想

最初は海遊館へはJR大阪駅から電車を利用して行こうと考えていたんですが、調べてみると市営バスを利用したほうが良さそうな気がしたので今回はバスにしてみました。

・電車の場合は乗り継ぎをする必要があるけど、バスだと乗り継ぎがないので楽。

・バスの料金が210円と安い

といった点が気に入ったからです。

混雑が気になりましたが、意外にも行きがけはお客さんも少なく道路も車はそんなに多くなかったです。日曜日で、確か11時ちょっと前に大阪駅を出発したと思います。

JR大阪駅前の市営バス乗り場は大丸梅田店と阪急百貨店の間にあります。海遊館へ行くには、2番乗り場で88系統の「天保山」行きのバスを利用します。

海遊館へは終点の「天保山」とひとつ前の「天保山ハーバービレッジ」のどちらのバス停からでもいく事ができます。

スポンサードリンク

距離的には終点の「天保山」から向かうと一番近いです。でも、海遊館のすぐ近くにある天保山マーケットプレースや天保山大観覧車を利用したり、広場でのイベントを観たりする場合は「天保山ハーバービレッジ」から向かうと便利です。わたしは今回は「天保山ハーバービレッジ」で降りました。

そして海遊館を2時間ほど満喫しました(^_^)

…と、ここまでは順調でしたが帰りが大変だったですね。

行きが予想以上に楽だったので帰りも大丈夫だろうと思っていたんですが、甘かったですw

帰りもバス(大阪駅行き)を利用したんですが、バスの乗客が予想以上に多くて椅子に座ることができませんでした。その後バス停に停車するたびに人が乗ってきてますます事態が悪化していき…(汗)

終盤になると、運転手さんが「もう少し中に詰めてください。ドアが閉まりませんので」と頻繁にアナウンスする位の混雑ぶりです。

道路の混雑はそこまでなかったのでまだ良かったんですが、これで車まで渋滞していたらと思うと恐ろしいですね(^_^;)

まあ、電車を利用しても混雑が酷いと座ることが出来ないですけどね。

個人的には、道路の渋滞さえなければ市営バスを利用するほうがメリットが大きいかなと思いました。

まとめ

JR大阪駅から海遊館へ向かう場合の電車・市営バスのメリット・デメリット
■電車を利用
・メリット
時間に正確
・デメリット
乗り継ぎをする必要があり、バス利用よりも料金が高い。駅から海遊館まで少し距離がある

■市営バスを利用
・メリット
電車利用よりも料金が安い。乗り継ぎをする必要がない。海遊館までの距離が近い

・デメリット
車の混雑があるので到着時間が予想できない。バス内の混雑と車の渋滞が重なるとつらい。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

室外犬の暑さ対策に有効なグッズは?タイル・氷など
夜の”眠れない”を改善してくれる?478呼吸法のやり方とその効果は?
電子レンジの臭いとりはどうすれば?|3つの方法
赤ちゃんの暑さ対策|保冷剤がお出かけに活躍♪ 夜の睡眠を快適に
noimage
バランスボールを椅子に|机の高さとサイズが大事 デメリットは?
洗濯槽にカビが発生する原因とその対策|掃除方法と頻度は?
お中元のマナー|送り状は?喪中のときは?期間を過ぎたらどうする?
noimage
花粉症から室内犬を守る対策は?|散歩にはこのアイテム
バランスボールは椅子から始めるのが正解かも|姿勢も良くなりそう♪
デング熱とヒトスジシマカ|蚊の対策は?虫除けのポイント
猫の熱中症の症状は?体温はどうなる?応急処置について
部下からお歳暮が届いた場合お返しは必要?お礼状の文例は?
小学生は熱中症になりやすい? 対策と観察のポイントは?

Menu

HOME

TOP