大阪の海遊館にJR大阪駅から市営バスを利用して行ってみた

最近、十数年ぶりに大阪へ旅行に行ってきました。

土日を利用しての旅行でしたので駅構内の混雑はかなりのものでしたね(^_^;)

今回、天保山にある水族館・「海遊館」を観に行きたくてJR大阪駅から市営バスを利用しましたよ。

スポンサードリンク

大阪の海遊館へ市営バスで行ってみた感想

最初は海遊館へはJR大阪駅から電車を利用して行こうと考えていたんですが、調べてみると市営バスを利用したほうが良さそうな気がしたので今回はバスにしてみました。

・電車の場合は乗り継ぎをする必要があるけど、バスだと乗り継ぎがないので楽。

・バスの料金が210円と安い

といった点が気に入ったからです。

混雑が気になりましたが、意外にも行きがけはお客さんも少なく道路も車はそんなに多くなかったです。日曜日で、確か11時ちょっと前に大阪駅を出発したと思います。

JR大阪駅前の市営バス乗り場は大丸梅田店と阪急百貨店の間にあります。海遊館へ行くには、2番乗り場で88系統の「天保山」行きのバスを利用します。

海遊館へは終点の「天保山」とひとつ前の「天保山ハーバービレッジ」のどちらのバス停からでもいく事ができます。

スポンサードリンク

距離的には終点の「天保山」から向かうと一番近いです。でも、海遊館のすぐ近くにある天保山マーケットプレースや天保山大観覧車を利用したり、広場でのイベントを観たりする場合は「天保山ハーバービレッジ」から向かうと便利です。わたしは今回は「天保山ハーバービレッジ」で降りました。

そして海遊館を2時間ほど満喫しました(^_^)

…と、ここまでは順調でしたが帰りが大変だったですね。

行きが予想以上に楽だったので帰りも大丈夫だろうと思っていたんですが、甘かったですw

帰りもバス(大阪駅行き)を利用したんですが、バスの乗客が予想以上に多くて椅子に座ることができませんでした。その後バス停に停車するたびに人が乗ってきてますます事態が悪化していき…(汗)

終盤になると、運転手さんが「もう少し中に詰めてください。ドアが閉まりませんので」と頻繁にアナウンスする位の混雑ぶりです。

道路の混雑はそこまでなかったのでまだ良かったんですが、これで車まで渋滞していたらと思うと恐ろしいですね(^_^;)

まあ、電車を利用しても混雑が酷いと座ることが出来ないですけどね。

個人的には、道路の渋滞さえなければ市営バスを利用するほうがメリットが大きいかなと思いました。

まとめ

JR大阪駅から海遊館へ向かう場合の電車・市営バスのメリット・デメリット
■電車を利用
・メリット
時間に正確
・デメリット
乗り継ぎをする必要があり、バス利用よりも料金が高い。駅から海遊館まで少し距離がある

■市営バスを利用
・メリット
電車利用よりも料金が安い。乗り継ぎをする必要がない。海遊館までの距離が近い

・デメリット
車の混雑があるので到着時間が予想できない。バス内の混雑と車の渋滞が重なるとつらい。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
赤ちゃんの熱中症予防|クーラーや扇風機の上手な使い方と注意点
花粉症の鼻詰まり|マスクにハッカ油で爽快!刺激が強いときは?
YouTube(ユーチューブ)の便利技 キーボードでショートカットする方法
自律神経を整える方法|お風呂でストレスを解消するコツとは?
ハンドルを握った手が汗で滑るときの対策は?
梅雨の洗濯物|除湿器の機能を活かして早く乾かすコツとは?
赤ちゃんが頻繁に頭をかきむしる原因は何が考えられる?
新築祝いを友人にあげるべきか迷った時の対処|贈り物は何をあげる?
熱中症対策|水分補給に適した飲み物は?牛乳は高齢者にもおすすめ
旦那が仕事のストレスで体調を崩しそう!自宅で出来る対策は?
蜂に刺されないための外出時の予防策は?服装やスプレーについて
初詣の帰りに初めて太宰府バーガーを食べてみた
疲労回復におすすめの料理 豚汁うどん
noimage

Menu

HOME

TOP