はじめての祇園祭|縁起物で金運をつけたいならどこを周るべき?

お祭りは行事への参加や観覧がメインですが、買い物も楽しみの一つですね。

祇園祭では縁起物もたくさん販売されていますが、ご利益もさまざまです。

今回は、金運をつけたい場合に周っておきたいスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

祇園祭で手に入る縁起物

祇園祭の縁起物で金運をつけたい♪

祇園祭では、縁起物として粽(ちまき)が有名です。

その中でも金運のご利益があるのは、

『郭巨山(かっきょやま)』のご会所で販売される粽(ちまき)となります。

ご利益は『金運向上』です(^^)

祇園祭のシンボルとも言えるのが巨大な33基の山鉾ですが、粽(ちまき)は各山鉾のご会所・販売所または八坂神社にて購入することができますよ。

祇園祭で販売される粽(ちまき)は、子どもの日などで販売されるものとは違って食べ物ではありません。厄除けなどのご利益があるお守りとなっています。それに、粽(ちまき)は一種類ではなく各山鉾によって粽のデザインもご利益も違ってくるんですね。

ご利益でいえば、例えば
・夫婦円満
・交通安全
・学問成就
などから、
・夜泣き封じ
・迷子除け
なんてものもありますよ。

スポンサードリンク

祇園祭|金運のご利益のある粽(ちまき)の販売日時・場所は?

粽(ちまき)は宵山期間中に購入することが出来ます。

宵山期間ですが、

■前祭(さきまつり)
宵々々山(よいよいよいやま)…7月14日
宵々山(よいよいやま)…7月15日
宵山(よいやま)…7月16日

■後祭(あとまつり)
宵々々山(よいよいよいやま)…7月21日
宵々山(よいよいやま)…7月22日
宵山(よいやま)…7月23日

となっています。

そして、山や鉾が京のまちを行進する「山鉾巡行」が宵山の翌日の7月17日と7月24日にあります。

祇園祭は2013年までは山鉾巡行は長いあいだ一回だけの開催だったのですが、2014年からは昔の慣例に習って前祭と後祭の2回行うことになりました。

ここからがポイントですが、前祭と後祭では登場する山・鉾が異なります(前祭では22基、後祭では10基の山鉾を見ることができます)。

金運向上のご利益のある『郭巨山(かっきょやま)』は前祭にのみ登場しますのでご注意くださいね。郭巨山の粽が入手できるのは前祭の宵山期間というわけです。

『郭巨山(かっきょやま)』の粽(ちまき)には小判型のデザインがあしらわれた「金運小判」が入っていますよ(^^)

粽(ちまき)の販売は7月14日の13:00から開始される事が多いようですね。粽の値段ですが、2016年は700円でした。
(粽の値段は各山鉾によって異なります)

『郭巨山(かっきょやま)』の設置場所は四条通り沿いになります。下図の赤マークが集中したあたりですね。
(場所:京都市下京区四条通西洞院東入郭巨山町)

粽は売り切れ次第終了となりますので、早めの購入をおすすめします。

京都では、粽をお家の玄関先に飾る方が多いそうです。郭巨山(かっきょやま)の粽をお家に飾って金運向上を祈願しちゃいましょう(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

父の日 母の日はいつ? 2016年度板|由来もまとめて覚えよう
洞爺湖ロングラン花火大会2016を遊覧船で楽しむ♪
七夕っていつまで飾るの?笹飾りの後始末|短冊と書道・裁縫
カップルで行きたい紅葉名所の神宮外苑 いちょう祭りの開催時間は?
葵祭 2016|有料観覧席の販売日はいつ?注意することは?
南総里見祭り2016の日程は?八犬士の演舞と戦国絵巻 花火も♪
青森花火大会は”ねぶた”と競演!2016の有料観覧席はいつ発売?
横浜開港祭の花火2016年の日程|おすすめのスポットは?浴衣は着る?
noimage
小松基地航空祭2016の混雑状況と必要な持ち物は?人気グッズは?
父の日はいつ?2016年|花の由来|父の日ギフトは花を贈ろう
盛岡さんさ踊りの由来と2016年の日程や観覧席等の基本情報について
noimage
弘前ねぷたまつり2016 なぬか日のイベントは?観覧席は7月に発売
こどもの日|菖蒲湯のやり方&体験した感想 よもぎ・鉢巻について

Menu

HOME

TOP