アトピー肌に使う保湿クリームはシアバターがおすすめ 効果は?


アトピー肌対策には、自分に合った保湿クリームを見つけることがとても大切ですね。

評判の良い商品でも体質に合わないと使えないので、色んな商品を試してみる必要があると思います。

今回は、アトピー対策の保湿クリームにおすすめなシアバターの効果と使う際の注意点をご紹介します。

スポンサードリンク

アトピー肌対策に使う保湿クリームはシアバターがおすすめ

今回アトピー肌対策の保湿クリームとしておすすめするシアバターは、アフリカに生息する”シアの木”の実からつくられたものです。

昔からアフリカでは民間療法の万能薬として使われているだけあって用途が広く
・髪や爪を含む全身の肌ケア
・やけど
・筋肉痛
・紫外線対策
などに使えます。

特に保湿効果が優れていて「保湿の王様」と呼ばれていますよ。

肌に馴染みやすく保湿の持続時間も長いというメリットも(^^)

ポイントは、シアバターが天然由来の植物性油脂であることですね。

シアバターの脂には
・ステアリン酸
・オレイン酸
・リノール酸
といった人間の皮脂と似た成分の脂肪酸が含まれているので、油焼けもしにくく安全性が高いです。

天然のビタミンEであるトコフェロールも含まれていますよ。

ただし、注意点もあります

私達の肌の健康にプラスな要素が盛り沢山のシアバターですが、注意点もあります。

シアバターは植物からつくられているので、体質によってはアレルギー症状が出ることがあるようです。

そのため、初めてシアバターを試してみるときは、まずはパッチテスト(少量のシアバターを二の腕などの皮膚の柔らかい部分に塗り1日経っても問題ないか観てみる)をしておきましょう。

そして、問題がなければアトピーが出にくい箇所に塗ってみて様子を観る。それでも大丈夫ならアトピーが出やすい箇所も試していく…と段階をふんでおくと安心ですね。

スポンサードリンク

また、シアバターの商品には「精製」されたものと「未精製」のものとがあります。
「”精製”タイプは身体に合わなかったけど”未精製”タイプは良かった」となるケースもありますし、その逆パターンもありますので意識しておくと良いかもしれません。
こちらも体質が関係しているのかもしれないですね。

※”未精製”の方が天然成分が多く含まれています

シアバターは、体質に合えばその高い保湿力と肌に優しいたくさんの成分であなたの肌の調子をしっかり整えてくれると思います。

アトピー対策の保湿クリーム候補のひとつとして一度試してみてはいかがでしょうか(^^)

アトピー肌へのシアバターの効果 まとめ

・優れた保湿力

・髪や爪の保護から全身の肌ケアまで幅広い用途で使える

・天然由来の植物性油脂なので安全性が高い
※「植物」なので体質によってはアレルギーが出る場合があります。まずはパッチテストで試してみましょう。

アトピー対策としてシアバターはとても効果的でおすすめですが、体質に合わないケースもあります。

最初は肌に合うかどうか慎重に試してみて、問題ないようでしたら使い倒しちゃいましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

オメガ3脂肪酸が私たちの健康に大きなメリットとなる理由は?
ココナッツオイルには体脂肪を燃焼させる効果があるの?
体臭の原因になる食べ物は?もしかしたら食べ過ぎてるかも!
糖尿病がどうして危険なのか理由を分かりやすく教えて
手汗がひどい時は手洗いにもうひと工夫
腹式呼吸のやり方のコツは?歌声にも良い影響があるの?
冷え性対策に使う入浴剤の効果を高める方法 選び方とおすすめは?
熱中症対策に麦茶とスポーツドリンクではどちらが最適?
脂質の摂りすぎにはどんな対処法が有効なの?
冷え性の改善には足のケアが大切 その理由と効果的な方法は?
冷え性と膀胱炎の予防に足つぼを自宅で手軽にやる方法
脇の臭いが洗っても消えない対策男性編 私が効果を感じた対処法
青汁は妊娠中にどの位飲んでいいの?商品選びの注意点はある?
スピルリナってなぜ人気なの?どんな効果が期待できるの?
冬の乾燥からお肌を守ろう 知っておきたい洗顔の注意点は?

Menu

HOME

TOP