セブンの抹茶ティラミスわらびを食べてみた【コンビニスイーツ】


今回は、セブンイレブンのコンビニスイーツ「ふわっとろ宇治抹茶ティラミスわらび」を買ってみました。

パッケージを見ると、わらびの中にチーズクリーム、さらにその中に抹茶ソースが入っているようです。

果たしてどんな食感に仕上がっているのか~(^^)

スポンサードリンク

セブンイレブンのふわっとろ抹茶ティラミスわらび

セブンイレブンのコンビニスイーツ「ふわっとろ宇治抹茶ティラミスわらび」。

この商品名を見た途端、食感の「”ふわっとろ”具合」がどんなものなのか気になってしょうがありませんでした(^_^;)

わらびの生地&クリーム&ソースという柔らかい食材同士の組み合わせでどんな食感を味わえるのか。


そのへんにワクワクしながら袋をあけてみると、中はこんな感じでした。

二種類のカップがありますね。

写真は下のカップを取り除いた状態。

わらびにまぶしてある抹茶パウダーですが、食べる際にパウダーが結構手についたり下に落ちたりしたので気をつけてくださいね。

けっこう簡単にこぼれ落ちるため、下のケースにもパウダーが溜まっていました(※上の写真にある下のケースは一度軽く拭き取っています)

サイズに余裕のあるお皿に移した方が食べやすそうです。

実際に食べてみた感想ですが、期待以上の食感でした(^^)

まず驚かされたのは”わらび”の食感で、ほんとうに「ふわっとろ」でした。

「わらびってこんなに柔らかくできるんだ!」とちょっと感動します。

するとそこから中のチーズクリームが滲み出てきてより食感が複雑になり、味わいが増してきます。

チーズとわらびって思いのほか相性が良いようです。

さらに、わらびとクリームチーズだけだと甘さ一辺倒になりそうなところを1番奥の抹茶ソースと外側の抹茶パウダーの挟み撃ち(サンドイッチ効果?)で程よい苦味が加わり、一層味わいが豊かになっています。

私には”甘すぎず苦すぎず”の良いバランスに感じましたよ。

ただ、食材が全て柔らかいもので構成されているので、口の中で無くなるのも早い!

なので食べるペースもつい早くなってしまい、気がついたら「え?もうお終い?」という展開でした。

私はもうワンサイズ大きいと嬉しいかなw

値段は120円、カロリーは135kcalでした。

まとめ

「わらび生地」と「クリームチーズ」そして「抹茶ソース」が口の中で混ざりあったときの柔らか食感が特に絶品でした^^

そして、外側にまぶしてある抹茶の”ほろ苦さ”がわらびとクリームチーズの甘さを程よく抑えてくれるところも、あっさりとした甘さが好みの私には丁度良かったです。

味のバランスですが、チーズが主役で”抹茶がチーズを引き立ててくれている”という印象でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

お盆|盆棚の飾り方 なす きゅうりの置き物の名前 ほおずきの意味は?
パンケーキどら焼き/セブンイレブンスイーツの感想を暴露
離乳食のアレルギーって豆腐を食べた時にも反応が出たりするの?
ブヨから身を守るための予防策|服装の注意点と刺されたときの対処
noimage
スズメバチに刺された時の対処法|有効な処置は?こんな症状に注意!
蜂に刺されないための外出時の予防策は?服装やスプレーについて
室外犬の暑さ対策に有効なグッズは?タイル・氷など
バランスボールを勉強机の椅子にしてみた 夏は蒸れる?汚れに注意
離乳食を食べてくれない5ヶ月の赤ちゃんにできる簡単な工夫は?
綿棒でおこなう耳かきのコツと注意点 毎日やって大丈夫?
赤ちゃんがアトピーのときスキンケア方法は?石鹸はどうする?
noimage
ハムステーキの焼き方とおすすめソース 付け合わせは何が良い?
冷蔵庫の節約方法|設定温度と整理のコツは?

Menu

HOME

TOP