父の日のプレゼントにおすすめの部屋着|甚平でリラックスタイム♪

2016年の父の日6月19日(日)ですね。贈り物はもうお決まりですか?

父の日のプレゼントにおすすめの部屋着として、”甚平(じんべい)”をご紹介します。

お父さんが仕事から帰って来てお疲れのところを、このリラックスアイテムでくつろいでもらいましょう(^_^)

スポンサードリンク

父の日のプレゼントにくつろげる部屋着を|甚平ってどんなもの?

甚平(じんべい)は甚兵衛(じんべえ)ともいい、正式名称は「甚兵衛羽織」です。

”じんべえ”で思い浮かぶのは魚のジンベエザメですね。
現世最大の魚で、英語ではwhale shark(ホエール・シャーク)と言います。”体の模様が甚平に似ている”、”甚平を羽織ったような姿に見える”ことからジンベエザメと名づけられました。

丈が短く袂(たもと)がないのが特徴。現在は”短いズボンとセットで一式”が主流ですが、昔はズボンはなく、膝まで届くくらい長い上着のみでした。

木綿や麻など風通しが良い素材でできており造りもゆったりしているので、特に夏の部屋着や寝巻きとして人気があります。

甚平は”しじら織り”などの生地の形状にも涼しさの秘密があります。

【しじら織り】
張り具合が異なる二種類の糸で織るため、伸縮性の違いが生じて布面が波状になります。

そのため肌にあたる面積が少なく風通しが良いため、心地よい涼感を得られます。

そんな快適な着心地が味わえる甚平。父の日はちょうど暑くなりだす時期なのでまさにうってつけの贈り物ですね。

甚平の値段ですが、
スーパーの衣料品売場でしたら3~5千円くらいです。専門店だと2~3万円するところもあります。

スポンサードリンク

父の日のプレゼント|甚平と作務衣の違いは?

『くつろいで着れるもの』としてよく甚平と並んで話題にのぼるのが”作務衣(さむえ)”ですね。

「陶芸家が着てる」とか「座禅を組む人が着るもの」といったイメージが強いかと思います。

作務衣はもともとは禅宗の僧侶が日々の雑事(作務)を行うときに着る衣のことを指します。つまり”作業着”ですね。

【甚平と作務衣の違い】
作務衣は長ズボン。甚平は膝が見えるくらい短い。いわゆる”短パン”が多い。

作務衣は”春夏秋冬”、年中着ることができます。それぞれの季節にあわせていろんなバリエーション・素材の作務衣があります。それに対して甚平は夏がメイン。夏を涼しく過ごすために作られた衣服です。

父の日のプレゼントにリラックスアイテムを|セットも組み合わせがいろいろ

「涼しいときのために長ズボンも欲しいな」と感じる方もいるかもしれません。

甚平は短パンが基本ですが、長ズボンが付いた『長・短2パンツ』のセットも販売されています。これなら”暑い日”・”涼しい日”の使い分けができて便利ですね。

夏祭り花火大会に行くのが好きなお父さんでしたら、”甚平+雪駄(せった)または下駄”の組み合わせでプレゼントしてみるのもいいですよ。甚平と雪駄・下駄との相性は抜群です♪

まとめ

今回は夏のリラックスウェア甚平をご紹介しました。”オールシーズン”の作務衣に対して、甚平は涼しさを追求した夏専用の部屋着です。

和ものが好きなお父さんでしたら特によろこんでくれると思いますよ(*^^)v甚平を着て団扇(うちわ)片手に夕涼みをするお父さん。想像しただけでくつろぎますねw

父の日のプレゼントに、甚平をご紹介しました。
ありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

瀬戸物祭り2016への電車ルートとおすすめ施設|花火の時間と場所は?
塩竈みなと祭2016にディズニーがやって来る|花火大会はいつ?
浅虫温泉花火大会2016を家族で楽しむ♪有料席は?近くには水族館も
若宮八幡秋季大祭の裸祭りを観に豊後高田市へ!大分県の祭り
酉の市での熊手の買い方・飾り方|初めて買う前に知っておきたい事
葵祭の混雑状況は?|美味しいランチとおすすめイベントを紹介
ハロウィンネイルを簡単な方法でオリジナルデザインを作ろう
noimage
福島県の須賀川松明あかし|由来と2016年の日程は?
札幌 ライラック祭り 2016年の日程は?ワインガーデン等のイベント紹介
葛飾納涼花火大会へのアクセス(電車)は?柴又観光の見どころとグルメ
西日本大濠花火大会2016の会場以外でおすすめの鑑賞スポット
八戸三社大祭の山車がすごい!2016の日程と海鮮グルメのおすすめは?
大曲の花火2016の交通情報を詳しく知る方法は?必要な持ち物は?
笠間の陶炎祭~ひまつり~を楽しむ|混雑具合やアクセス方法は?

Menu

HOME

TOP