8月一覧

山形大花火大会2016のチケット情報|桟敷席はまだある?出店は?

山形大花火大会は花火打ち上げ数が1万5000~2万発、昨年(2015)の人出が約40万人と、山形県で最大規模の花火大会です。 今年の夏は山形で、音楽と共に夜空を彩る大迫力の花火を楽しみませんか。 今回は山形花火大会の日程等の基本情報、チケット(桟敷席)情報と出店状況をご紹介します。

たまがわ花火大会の場所取り時間とルールとは?混雑状況と屋台について

東京都世田谷区が開催する「たまがわ花火大会」では多摩川に映りこむ花火が音楽と融合した美しい花火ファンタジア(音楽花火)が堪能できます。 今回は場所取りを成功させるために知っておきたい世田谷区たまがわ花火大会の場所取りルールと当日の混雑状況、屋台状況をご紹介します。

なら燈花会2016 来場者数と混雑は?プロムナードコンサートとは

奈良の有名観光名所である奈良公園では毎年8月になると「なら燈花会(とうかえ)」が催され、無数のろうそくが夜の奈良公園を照らし芸術的な空間へと変わります。 今回は「なら燈花会」の2016年基本情報と来場者数・混雑具合、そしてプロムナードコンサートをご紹介します。

あつぎ鮎まつり花火大会2016の有料席情報とおすすめ観覧スポット

あつぎ鮎まつり大花火大会は8月上旬に神奈川県厚木市で催されるあつぎ鮎まつりのビッグイベント!県下最大級の大ナイアガラを中心とした約1万発の花火を観に毎年50万以上もの人が集まります。 今回は2016年の見所と有料席情報、おすすめ観覧スポットと会場・駅周辺のコンビニ状況をご紹介します。

麻布十番祭り2016の日程と主なイベント 混雑具合は?浴衣はOK?

麻布十番商店街では四季折々さまざまなイベントが催されていますが、その中でも8月の納涼まつりは一番のビッグイベントだと言われています。 毎年たくさんの屋台が立ち並び、盛りだくさんのプログラムが楽しめる麻布十番納涼まつりへ出かけてみませんか? 2016年の日程と基本情報、混雑具合と浴衣についてご紹介します。

神宮外苑花火大会2016 子連れにおすすめの会場とチケット情報

東京都新宿区の神宮外苑花火大会は日刊スポーツ主催の人気イベントで、花火の他にも毎年有名アーティストをゲストに迎えておりライブを楽しむ事ができます。 また、さまざまな施設や公園が花火会場となり、選ぶ場所によって楽しみ方が変わるのも魅力です。 今回は子連れの方におすすめの会場とチケット情報をご紹介します。

幕張ビーチ花火フェスタ&よしもとライブ2016 有料席の基本情報

千葉市の夏の風物詩・幕張ビーチ花火フェスタは、打ち上げ時間60分のうちに約15,000発もの花火が打ち上げられる夏のビッグイベントです。打ち上げ前にはQVCマリンフィールドにてお笑いと音楽が楽しめるスタジアムライブ(有料)が開催され、大いにテンションが上がったところでそのまま花火を堪能できます♪

弘前ねぷたまつり2016 なぬか日のイベントは?観覧席は7月に発売

津軽の夏は、力強い太鼓の音と哀愁漂う笛の音と共に、ねぷたを運行する「ヤーヤドー」の掛け声が響き渡ります。 三国志や水滸伝などの武者絵を題材にした華麗で勇壮な大小約80台のねぷたが、夜の弘前市街地を練り歩く姿は幻想的ですよ。 今回は弘前ねぷたまつりの2016年基本情報と最終日のイベント内容をご紹介します。

浅虫温泉花火大会2016を家族で楽しむ♪有料席は?近くには水族館も

夏の一大イベント・青森ねぶた祭の前夜祭を飾る浅虫温泉花火大会は、陸奥湾沿いの温泉街という日本情緒豊かなロケーションで花火を楽しめます。 今回は浅虫温泉花火大会2016の基本情報と、会場周辺のおすすめスポットをご紹介します。 温泉はもちろん、水族館もありますよ(^^)