母の日|義母へのプレゼントのコツは?2016年の日程とメッセージ例文

アドセンスリンク広告ユニット

0cdbd078374b55ff4346275fff7ddefb_s
母の日~お義母さんへのプレゼント~

プレゼントに何を贈るかも大切ですが、今回はお義母さんとの関係をより良くするために気を付けたいポイントをご紹介します。

スポンサードリンク

母の日|お義母さんへのプレゼント 失敗しない為のポイントは?

母の日にお義母さんへプレゼントを贈る際、失敗しない為に一番気を付けるべきことはなんでしょうか?それは、母の日のイベントでは”夫を中心に”して話をすすめることです。

これがお義母さんには一番効果的です。お義母さんは常に息子である旦那さんのことを気にかけているものです。
息子さんを立てていることが伝われば、お義母さんも悪い気はしないはずですよ(^^)

プレゼント選びにはぜひとも旦那さんにも関わってもらいましょう。もしかしたら旦那さんはお義母さんの好みを良くご存じかもしれません。

さらに、お義母さんが最近はどんなことに興味があるのか、旦那さんに情報収集してもらうという手もありますね。

自分から積極的に動く旦那さんは少ないと思いますが、お義母さんと良いコミュニケーションがとれるように協力して欲しいと持ちかければ、プレゼント選びも手伝ってくれるかもしれませんよ(*^^*)

お義母さんには

旦那さんと一緒にプレゼントを選んだこと

これをアピールすることが大切です。

もしもあなたが一人でプレゼントを買ったとしても「一緒にプレゼントを選んだことにするからね」と、旦那さんにはしっかり話を通しておきましょう。

スポンサードリンク

お義母さんとのコミュニケーションが上手くとれる確率はかなり上がりますよ。

母の日|まずは日にちをチェック!2016年は?

母の日は、
毎年5月の第二日曜日です。

今年2016年は5月8日(日)になります。

母の日は余裕をもってなるべく早めに行動を開始しましょう(^O^)/

まずは情報収集から。旦那さんの実家におじゃまする際にまわりをよく観察してみれば、プレゼントのヒントになるものが見つかるかもしれません。

母の日|お義母さんへのメッセージ

プレゼントにはぜひ、メッセージを添えましょう。それも手書きのほうが良いでしょう。

”母の日にもらって嬉しいもの”で常に上位に入るのが「感謝の言葉・気持ち」です。

手書きの方が気持ちが伝わりますよ。短くてもいいので心を込めたメッセージをプレゼントに添えて贈れば印象もグッと良くなります。

そして、ここでも大切なのが”夫を中心に”を意識することです。メッセージはあなたが書いたとしても、夫婦連名にしておきましょう。

【文例】
お母さんへ
いつも細やかな心遣いをありがとうございます。
母の日の贈り物を二人で選びました。
気に入って頂ければ幸いです。
至らぬ点が多いかと思いますが、
これからもよろしくお願いします。
 
            太郎・花子
※実際にお義母さんへメッセージを書く時は「義母」という言葉はよそよそしいので「お母さん」または「お母様」にしましょう。

まとめ

実の母親へ贈るときとは違ってお義母さんへの贈り物はやっぱり緊張しますね。

せっかくなのでお義母さんの誕生日や母の日のイベントをチャンスと思ってどんどん交流してみましょう。

お義母さんとコミュニケーションをとるときは”夫を中心に”を常に意識するというポイントを忘れないで下さいね(^O^)/
お義母さんとの関係がより深まるといいですね。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク