チベット体操3週目の感想その2 続けれるかの分かれ目?

アドセンスリンク広告ユニット

7fa3715c1fddf92d1630189c1d2d4cb0_s
私は現在チベット体操を始めて3週目に入っており、明後日から4週目となります。

正直、3週目に入ってから急に体操がきつく感じました。

チベット体操を習慣にする第一関門は、3週目をやり切れるかどうかにあるのかも。

スポンサードリンク

チベット体操を続けていくために、3週目を乗り越えるぞ~!

何事でも”習慣”にすることって大変なことですよね。

どんなに簡単な事でも「毎日欠かさずに続ける」という条件がついた途端、
一気に難しいものになってしまいます。
「飽きた」「めんどくさい」とのバトル勃発です。

やる気を保ち続ける事は、自分が思っている以上に難しい。

心から楽しめる、大好きなことであれば
とっても簡単なんですけどね(^_^;)

日記もなかなか続かない私ですが、チベット体操は現在3週目に入ることができました。

ここまでは特に苦痛もなく順調に進みましたが、
3週目から一気に「きつさ」を感じるようになりました。

・前回の記事に書きましたが、身体を回転させる第一の体操で目が回るようになった(@_@)

・3週目は各体操を7回ずつ行うのですが、ラスト2回あたりがきつい。
(筋肉がプルプルしてます)

・ある程度期間が長くなってきたし「きつい」ので、「面倒くさい」という感情がときどき出るようになった。

といった感じです。

スポンサードリンク

あと、7回になると途中で「今、何回目だっけ?」と分からなくことが何度かありましたね。
チベット体操をやってみて、第3週目で始めてテンションが下がりました。

「このままではマズい」

体操にも慣れて若干ダレてきてたので、一度気合を入れ直しました(゚Д゚)ノ

参考にしているチベット体操の本&DVDでもう一度
・体操のポーズが間違っていないか
・アドバイス通りできているか
をチェック。

本も読み直したので、始めたばかりの頃の新鮮な感情がかなり復活しました(^^)

現在、身体を回転させる体操も、多少くらっとはしますが目を回すことなく周れています。

前回の記事で対策を立てたのが良かったみたいです。

伸ばした両腕の角度を床と並行にするよう強く意識することで、
回転して立ち位置がズレる事も少なくなりました。

※前回の記事は
コチラ⇒チベット体操3週目の感想 目が回るのには困った(汗)

三週目はつらくもありましたが、良かったこともありましたよ。

ある程度の時間を使って呼吸に集中しながら体操を続けていくと、
”瞑想をしている状態”になっていた事に後から気づいたりします。

とても心地よい状態です。

改めて、チベット体操は呼吸が大事だなと感じました。
「この心地よい時間がどんどん増えていくのかな」と思うと
モチベーションも上がりますね(^^)

明後日から第四週目に入ります。
回数が2回増えて、各体操を9回ずつ行っていきます!

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク