チベット体操を3週間続けてみて感じた効果

アドセンスリンク広告ユニット

7fa3715c1fddf92d1630189c1d2d4cb0_s
私は現在、チベット体操を始めて4週目に入っています。

今回は、チベット体操を3週間続けてみて、身体や精神面にどんな影響があったかを振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク

チベット体操を3週間続けてみて感じた効果

毎日同じことを繰り返すのって、なかなか大変なことですよね。

最初は物珍しさや新鮮さも手伝って順調にことは進みます。

でも、毎日繰り返して、やっている事に慣れが生じてくると、いつしかそれは「飽きる」こととの闘いになっちゃいます。

私も今、まさにその闘いの最中にいますw
なんとか最初の新鮮な気持ちを取り戻さねば(汗)

そこで、モチベーションを回復させるためにも、これまでやってきた事を振り返ってみたいと思います。

チベット体操を3週間続けてみて、私の体調にどんな変化があったか、精神的にどう変わったのかをまとめてみました(^^)

■寝起きが良くなった
私は”すごい低血圧”ってわけではありませんが、朝起きるのがツラく感じるタイプでした。頭がボーっとなり、朝ごはんを食べ終わった頃くらい(起床して約1時間後)にやっと頭が少し冴えてくる感じです。

そんな朝が苦手な私ですが、チベット体操をしてからは朝のボーっとなる時間がかなり減ってきているみたいです。

「これはなんでかな?」
と考えてみたのですが、たぶん「呼吸」にあると思います。

チベット体操では、必ず”深い呼吸”を意識しながら体操を行ないます。

私は朝食前にチベット体操をしているのですが、その15~20分程の体操の間ずっと深呼吸をしているようなものなので、身体に酸素が行きわたり、頭がスッキリしているのではないかなと。

スポンサードリンク

■イライラが減った
これも体操中に行なう深呼吸のおかげかもしれませんが、チベット体操をやるようになる前と現在を比べてみて、今は気分が良い時間が増えている気がします。イライラすることが減りましたね。

これはチベット体操の効果に加えて、引き寄せを実践していることも大きいと思います。

引き寄せを学んでから、ものの考え方がかなり変わりました。

気分が良いのは、チベット体操と引き寄せとで相乗効果が起こっているのかもしれないですね。

引き寄せのおかげで、マイナス思考気味だった私の「ものの考え方」も、かなりプラス思考に変わったなと思います。

この気持ちの変化が一番嬉しいですね(^^)

■疲れにくくなった
チベット体操をやると体幹がかなり鍛えられます。

5つの体操のうち、4つは身体を曲げたり伸ばしたりするポーズばかりなんです。

私は体操を始めて最初のうちは、首を持ち上げるポーズがきつかったです。

今は少し筋肉がついたのか、前ほどはきつくないですね(^^)

こうして体幹が鍛えられると、姿勢を保つことも楽になり疲れにくくなります。

チベット体操をこのまま継続していって、さらに体幹を鍛えれば、最近気になっているお腹まわりのお肉にも変化があるのではとかなり期待していますw

まとめ

こうしてチベット体操を振り返ってみて、体操を始めた当初の”やる気”を思い出してきました( `ー´)ノ

現在、私はチベット体操の5つのポーズをそれぞれ9回行なっています。

チベット体操は最大21回なので、もうすぐ折り返し地点に到達するわけですね。

もちろん21回に到達しても、ずっと体操を継続していくつもりですが、

折り返し地点となる来週を第一のゴール、21回目に到達する週を第二のゴールに設定して、モチベーションを継続させていきたいと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク