友人の出産祝い|二人目に贈る品は何がいい?おすすめは?

アドセンスリンク広告ユニット

出産祝いを二人目に贈るときは何がいいか悩みますよね。

一人目の子に贈るのとは少し勝手が違うので。

私の場合は、専門学校時代からの友人に二人目の子供が生まれ、その子のお祝いの贈り物を選ぶ際にある工夫をしました。

このアイデアには友人夫婦もかなり喜んでくれていたので、おすすめですよ(^_^)

スポンサードリンク

友人の出産祝い|二人目のお祝いを贈るには何がいい?


友人に二人目の子供が生まれたときに、

出産祝いを贈るうえで私がした工夫とは……

一人目の子にも一緒にプレゼントしてあげること

です。

もちろん、今回の出産祝いは「二人目の子供が無事に生まれたことに関するお祝い」です。

でも、上のお兄ちゃん(お姉ちゃん)がやきもちを焼かないようにする為に、一緒に同じような贈り物をあげるわけですね。

下の子は生まれたばかりですから、両親も下の子の世話にかかりっきりになります。

すると上の子はかまってもらえる時間が減ってしまいますよね。

出産祝いはどうしても生まれた本人が注目されますので、上の子はもしかしたらやきもちを焼くかもしれません。

そんな上の子の気持ちも配慮してお祝いを贈れば、

子供同士が仲良く過ごすための良いきっかけになるかも。

このへんが、おすすめする一番のポイントになります。

きっと友達夫婦も喜んでくれると思いますよ。

スポンサードリンク

友人の出産祝い|二人目に贈る品でおすすめは?

私の友人の子供は姉妹なんですが、今回の二人目の出産祝いには

姉妹にお揃いの洋服をプレゼントしました。

親からすると子供のお揃いの服ってとても可愛いですし、子供たち同士に連帯感が生まれるきっかけにもなりそうですよね。

お姉ちゃん(お兄ちゃん)に、「これは〇〇ちゃんがお姉ちゃん(お兄ちゃん)になったお祝いだよ~」と言って渡してあげると、「わたしがこれから妹(弟)のお世話をしてあげるんだ」といった感じの自覚や責任感が芽生えるきっかけになるかもしれないですしね(^^)

上の子の洋服は、後々お下がりで下の子にもう一度着せることもできます。

洋服も可愛くておすすめですが、他にも”ペアで使えるもの”はたくさんありますから「これなら喜んでくれそう」というものを見つけてくださいね。

また、上の子が今どんな事に興味があるか前もって聞いておいて、それをヒントに品物を選ぶというのもアリかと思います。

まとめ

今回は、友人の二人目の子供への出産祝いの贈り物として、

  • 上の子にも贈り物をする
  • おそろいの服をプレゼント

というアイデアをご紹介しました。

一人目の子供のときにひと通りのアイテムは一度揃えているわけですから、二人目への出産祝いの贈り物は”足りているものを贈ってしまう”というケースが増えそう。

そう思ったので、今回は発想を変えてみました(^^)

洋服以外でも、”ペアで使えるもの”を意識して品物を選ぶといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク