書き初め用紙のサイズ 小学校の場合は?

アドセンスリンク広告ユニット

今回は、小学校に通う子供が学校でもらった冬休みの宿題用の書き初め(かきぞめ)用紙をなくした、または使い切って足りなくなったときの対処に関するお話です。

小学校から配布される書き初め用紙のサイズについては一つ注意が必要なことがありますので、ぜひチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

書き初め用紙のサイズ 小学校で配布された分がなくなったら

書き初め用紙のサイズって、実はいろんな種類があります。

それに、小学校で配布される書き初め用紙のサイズも一律ではありません。

それぞれの学校によって、用意する書き初め用紙はサイズがバラバラなんですね。

なので、子供から「書き初め用紙がなくなったから買って欲しい」と頼まれた場合、サイズを控えておかないと全然違う用紙を購入しかねないので注意が必要です。

まず、書き初め用紙のサイズがバラバラって事実に驚きますよね。

だいたい、大人になって親となり、子供のために書き初め用紙を購入する機会があってはじめて書き初め用紙に「東京判」「埼玉判」「八ツ切判」といったサイズの規格がある事実を知る人が多いようです。

私もそうでした^^;

子供の頃にその事実を知る機会はほぼ無いでしょうからね。

スポンサードリンク

おすすめの対処法は?

まずは、ダメ元で子供が通う小学校に連絡してみましょう。

学校に書き初め用紙の予備があるかもしれないからです。

もしも予備の用紙がなければ、配布された書き初め用紙を取り扱っているお店の情報を教えてもらうと良いです。

書き初め用紙のサイズが分からない場合も、この機会に教えてもらいましょう。

または、子供と同じ小学校に通う仲の良い友だちに連絡して、書き初め用紙が余っていたら分けてもらうという方法もあります。

近くの文房具店などで購入する場合は、教えてもらった書き初め用紙のサイズに1番近いものを探しましょう。

参考までに、主な書き初め用紙のサイズをご紹介しますね。

かきぞめ用紙の種類
  東京判(約272×1013mm)
  東京小判(約190×680mm)
  千葉判(約215×830mm)
  埼玉判(約260×785mm)
  三枚判(約240×1000mm)
  八ツ切判(約173×682mm)

    楽天市場の志晶堂 書初用紙販売ページより引用

上記の楽天ショップのように、通販でも書初め用紙は手に入ります。

通販だと送料がネックですけどね。

でも、近くのお店で探してみて手頃なサイズが見つからず、通販をチェックしてみたらピッタリなものが見つかるケースもあると思いますので、選択肢の一つに入れておくといいですよ(^^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク