ココアは水筒に入れても大丈夫なの?酸っぱい味になるって本当?

アドセンスリンク広告ユニット

「温かいココアを水筒に入れて持ち歩きたい」

寒い季節に飲む温か~いココア。

これって最高に癒やされますよね♪

でも、用意するココアによっては、水筒に入れると大丈夫じゃないNGパターン(ココアの味が酸っぱく感じたり)があるので注意が必要です。

どうしてそんな事が起こるのか、これからその原因を見ていきましょう。

スポンサードリンク

ココアは水筒に入れても大丈夫?

ひとつ、質問があります。

あなたは普段どちらのタイプを飲んでいますか?

ピュアココア

それとも、

調整ココアですか?

「ココアは水筒に入れても大丈夫なの?」

その答えは、水筒に入れるココアがピュアココアか調整ココアかによって変わってきますよ。

【ピュアココア】
カカオ豆だけで作られたココアパウダー。

砂糖も牛乳も入っていないので苦いです。

「純ココア」とも呼ばれています。

【調整ココア】
ココアパウダーに砂糖・乳製品などが加えられたもの。

甘い口当たりが特徴の「ミルクココア」は調整ココアになります。

TIGER(タイガー)の公式サイトには、次のような記載があります。

Q.牛乳でつくったカフェオレやミルクティーを入れたいが、入れてもよいでしょうか。

A.牛乳や、乳飲料、果汁などは入れないでください。腐食や変質の原因となります。またそのまま長く放置した場合、腐敗、変質により、ガスが発生して本体の内圧があがり、せんやふたが開かなかったり、内容物が吹き出たり、部品が破損して飛散する危険があります。

 TIGER公式サイト『ステンレスボトル』内のFAQより引用

牛乳や乳飲料を水筒に入れるのはNGというわけですね。

ここで結論ですが、

ピュアココアでしたら、水筒に入れても大丈夫です。
※ピュアココアには牛乳が含まれていないから

調整ココアは水筒に入れて飲む目的には適していません。
※調整ココアには乳製品が含まれているから

”ココアに牛乳(乳製品)が含まれているかどうか”がポイントですね。

牛乳や果汁以外にも水筒に入れないほうが良い飲み物がありますから、一度チェックしておくことをおすすめします。

ココアを水筒に入れると酸っぱい味になる理由は?

たまに、「ココアを水筒に入れたら味が酸っぱかった」という話を耳にします。

原因は、次の2つが考えられます。

  • 温かい牛乳を水筒に入れた
  • 飲み終えた水筒の手入れ不足

「温かい牛乳を水筒に入れた」

スポンサードリンク

牛乳の成分は水筒のパッキンの隙間などに付着しやすいので、、乳成分が付着して臭いや腐敗の元に成りやすくなります。

菌が繁殖しやすいというリスクもあります。

それに、先程お伝えしたNG例(牛乳と水筒の組み合わせはNG)にも当てはまりますね。

「飲み終えた水筒の手入れ不足」

ココアを水筒に入れて楽しむ場合、普段以上に飲み終えた水筒をしっかりと洗う必要があります。

ココアは溶けずに残ることがありますからね。

水筒の中をしっかり洗えるように
・底までしっかりあらえる道具を購入する
・手を入れて洗えるサイズの水筒を選ぶ
といった対策をとる。

また、中栓やパッキンには汚れが溜まりやすいので特に念入りに手入れをしましょう。

【関連記事】
茶渋・コーヒー・ココア等の汚れや臭い対策にハイターは使えるのかどうか見ていきましょう
⇒ステンレスボトルの茶渋汚れ!ハイターは使ってもOK?NG?

おわりに

今回一番お伝えしたかったのは、水筒に牛乳(乳製品)を入れるのは危険を伴うという点でした。

乳製品が含まれている調整ココア(ミルクココア)も、朝外出して昼頃には飲み終えるといったペースでしたら問題ないとは思いますが、

安全のために、水筒はその日のうちにパッキンを外して洗ったり漂白剤を使ったりと丁寧に手入れしておく必要があります。

ただ、水筒メーカーが注意を呼びかけているわけですから、ここは素直に従っておいたほうが良さそうですね。

ピュアココア(純ココア)であれば、水筒に入れても問題ないです。

(水筒の清潔をしっかりと保つ必要はあります)

もし、ピュアココアを試したことがないようでしたら、一度試してみてはいかがでしょう(^^)

私は普段からピュアココアを飲んでいます。

ミルクココアよりも値段は高いですが、余計な成分が入っていなくて健康的だし、自分で甘さの調整ができるところが気に入っています。

普段はピュアココアに砂糖や牛乳を加えたりしますが、水筒に入れる場合は砂糖だけを加えるようにしようかなと思います。

ちなみに、ピュアココアをお湯で溶くときは、混ぜ方に注意してくださいね。

ココアの粉末をしっかりと混ぜずにお湯を注いでしまうと一部分の粉末は溶けずに残ってしまい口当たりが良くないです。

コツは、お湯を一気に入れてしまわないこと。

『ココアの粉末に少量のお湯を加えてしっかりと混ぜる』

これを数回繰り返すと良いですよ。

混ぜる際は、カップを手でしっかりと固定し、粉末のかたまりをスプーンで押し当てて潰していくようにすると更に溶けやすいです(^_^)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク