停電が長いと冷蔵庫の卵は処分すべき?サルモネラ菌の心配は?

アドセンスリンク広告ユニット

「もしも停電が起きて長時間復旧しなかったら、冷蔵庫の卵は処分したほうがいいのかな?」

このへんは、特に判断に迷いそうですよね。

卵だとサルモネラ菌も関係してくるでしょうから、そのへんもすごく気がかりです。

今回は、停電時の冷蔵庫内の卵の取り扱いで、どんな点に注意するべきか対策を見ていきましょう。

スポンサードリンク

停電で冷蔵庫が使えないとき卵はどのくらいもつの?

卵が心配

停電で冷蔵庫が数時間使えなくても、卵の場合はしっかりと加熱調理をすれば食べても問題ないと言われています。

ただ、「卵は何時間までなら大丈夫」と、”時間”で判断をするのは危険かもしれません。


この場合、冷蔵庫内の”温度”で食べるか処分するかを判断するのがおすすめです。


なぜなら、卵で一番避けたいのがサルモネラ菌による食中毒で、

そのサルモネラ菌が増殖するかどうかは、温度の変化に大きく影響されるからです。


ちなみに、温度計には”冷蔵庫用”がありますので、そちらを選びます。

デジタルタイプもありますが、もちろん今回はアナログの温度計をチョイス!

停電対策として使うわけですからね^^

【一口メモ】
冷蔵庫用体温計は、アナログなら500円でおつりがくる商品もるし、ダイソーでも売っているみたい^^

それでは次に、サルモネラ菌と温度の関係を見ていきましょう。

サルモネラ菌は温度変化に注意!

サルモネラ菌に限らず、食中毒の菌は温度によって増殖の具合が大きく変わります。

【細菌の増殖と温度の関係】
・卵の賞味期限は10℃以下で保存する事を前提に設定されている
⇒つまり、10℃以下なら菌の心配も少ない

・細菌が増殖しやすい温度の範囲は20~40℃
⇒菌が特に増殖しやすくて危険なのは35℃前後

私の場合は、停電がかなり長引いて冷蔵庫内の温度チェックで20℃超えになっていたら卵を食べるのはあきらめます。

まぁ、こうした心配は夏の時期くらいだとは思いますが。

停電になっても、冷蔵庫内は開け閉めが多くならないように気をつけていれば、意外と長時間冷気を保ってくれますからね。

それから、卵をサルモネラ菌から守るためには加熱調理のやり方にも注意が必要です。

スポンサードリンク

加熱調理を徹底させよう

サルモネラ菌対策には加熱調理が有効ですが、適当に火にかければいいという訳ではないので要注意!

加熱が不十分だと、サルモネラ菌対策にならない場合がありますからね。

必ず、次の条件を満たすようにしましょう。

【サルモネラ菌対策 温度と時間について】
サルモネラ菌の場合、
『75℃以上』
『1分間の加熱』
で死滅すると言われています。

この条件で卵を調理すると、黄身は固まった状態になります。

なので、半熟だとサルモネラ菌対策として不十分です。

その点は十分注意しましょう。

もしかしたらあなたは”半熟卵派”かもしれませんが、ここは我慢です。
(ちなみに私も半熟卵が好きです♪)

もちろん、玉子かけご飯なんてもってのほかですよ(^_^;)

停電時は生卵厳禁ですから。

玉子かけご飯や半熟の目玉焼きは、冷蔵庫が10℃以下の冷気でしっかり機能しているときに楽しみましょう。

あと、ゆで玉子にも注意点があります。

ゆで玉子の場合、殻にヒビが入ることがあると思いますが、ヒビが入ると保存状態が悪くなります。

殻にヒビがいつ入ったのか判断がつかない場合は、危ないので食べないほうがいいです。

また、ゆで玉子も温度の影響を強く受けますから、すぐに食べない時はなるべく冷たい場所に置くようにしましょう。

停電時は卵の状態を念入りにチェック!

卵に関しては、ふだんから殻・黄身・白身それぞれの状態をチェックしておくと安心ですよね。

停電時はリスクが高まりますから、いつも以上に念入りにチェックをしておきたいところです。

特に、次の点を重点的に見ていきましょう。

  • 変な臭いがしないか
  • 白身に”にごり”がないか
  • 黄身のかたちが崩れていないか

少しでも「何か変だな」と違和感を感じたら、食べるのは中止してくださいね。

【関連記事】
停電時に冷蔵庫の冷気を長持ちさせるためのコツについては
こちら⇒停電時の冷蔵庫の対策|夏はどうする?何時間もつ?食品の注意点は?

おわりに

停電になるといろいろと不便ですが、冷蔵庫が使えなくなるのが特に厄介ですよね。

卵はしっかりと加熱調理をすれば大丈夫なケースが多いですが、サルモネラ菌のこともありますからやはり慎重に対策しておく必要があると思います。

食中毒の細菌は20℃を超えたころから繁殖しやすくなりますから(特に35℃前後は危険)、”冷蔵庫内の温度”で卵を食べる・食べないの判断をつけるといいですよ。

温度計を用意しておくと重宝すると思います。
(温度計には”冷蔵庫用”があります)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク