お祭り一覧

秩父夜祭の日程と楽しみ方 花火の打上げ予定時間は?

秩父夜祭が催されるのは毎年12月上旬の二日間です。 行事内容ですが、初日と最終日とでは内容がかなり異なるようです。 それぞれの特徴を知ってから観に行く日にちを決めると、より秩父夜祭を楽しめますよ(^^) 今回は埼玉県の”冬の風物詩”・秩父夜祭(ちちぶよまつり)の各日程の楽しみ方と花火の打ち上げ予定時間をご紹介します。

若宮八幡秋季大祭の裸祭りを観に豊後高田市へ!大分県の祭り

若宮八幡社(わかみやはちまんしゃ)は大分県豊後高田市に鎮座する神社です。 そこで毎年おこなわれる秋季大祭は日本三大裸祭りのひとつに数えられていて、900年以上の歴史があります。 今回は、お祭りの一番の見どころである川渡し神事の様子と2016年の日程をご紹介します。

時代祭の見所と葵祭との違いについて 当日の服装はどうする?

京都の秋の風物詩である時代祭は、京都の歴史の歩みを華やかな衣装をまとったパレードで観ることができるお祭りです。 今回は主に時代祭の見所と日程をご紹介します。そして、同じく京都で催されている葵祭と時代祭はどう違うのか?お祭り当日の服装についても見ていきましょう。

川越祭り2016の混雑状況と子連れの場合の注意点 露店の規模は?

埼玉県の川越といえば蔵造りの街として特に有名で、菓子屋横丁や喜多院などがありますね。お祭りではなんといっても秋に開催される川越祭りが人気です。 豪華絢爛な山車が川越の町並みを所狭しと練り歩きますよ。 今回は川越祭りの混雑具合と子連れの場合の楽しみ方、露店についてご紹介します。

大津祭2016の日程と厄除ちまきを入手するコツ ゆるキャラの名は?

滋賀県の秋の風物詩・大津祭では豪華絢爛な13基の曳山巡行が楽しめます。他にも”からくり人形”の披露や厄除け粽(ちまき)が巡行ルートのさまざまな場所でまかれたりと、古き良きお祭りの風景を堪能することができますよ。 今回は大津祭の2016年の基本情報と厄除け粽の入手法と入手後の扱い、ゆるキャラについてご紹介します。